Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンクが「iPhone XR」を1万円以上値下げ

1月30日から

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年1月25日, 午前11:21 in Apple
173シェア
63
77
0
33

連載

注目記事


ソフトバンクがiPhone XRの機種代金を1万800円値引きします。この「iPhone XR ハッピープライスキャンペーン」は1月30日から実施します。

同キャンペーンでは、2年契約(通話基本プラン・フリープラン)、およびハートフレンド割引に加入したユーザーを対象に、iPhone XRの機種代金から1万800円を割り引きます。

また広報室によると、新規・MNP限定といった縛りはなく、すでに2年契約に加入していて、端末だけiPhone XRに機種変更する場合でも割り引きを適用します。

これによって、64GBモデルの税込本体価格は10万6560円から9万5760円となります。

iPhone XRを巡っては、NTTドコモが発売早々に8000円値引いたのが記憶に新しいところ。ソフトバンクもそれに追従した格好です。なお、アップルはiPhone XR販売テコ入れのため大規模なマーケティング施策を実施しているとも報じられています。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

関連キーワード: apple, iphone, iphonexr, mobile, softbank
173シェア
63
77
0
33

Sponsored Contents