Sponsored Contents

Samsungの最新記事

Image credit:
Save

ノートPC「有機EL時代」到来。サムスンが4K・15型パネルを披露

MacBookにも搭載されないかな?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年1月25日, 午前11:00 in Samsung
128シェア
0
93
0
35

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View


先日開催されたCES 2019では、4K有機ELディスプレイを搭載したノートPCがHPDellレノボから相次いで登場。ノートPCにおける有機EL時代の到来を強く印象づけるものでした。

そして、それら製品に採用されているかもしれない、15.6インチ/4K解像度の有機ELディスプレイを韓国サムスンが発表したのです。

この有機ELディスプレイはHDR表示に対応し、すばらしい色の正確性、そして屋外での視認性を誇ると、サムスン・ディスプレイでマーケティング・ディレクターを務めるYoon Jae-nam氏はアピールしています。

なお有機ELディスプレイは自己発光方式なので、コントラスト比が極めて高くなります。その特性から、本ディスプレイはVESAのDisplayHDR True Blackに準拠。また最大輝度は600ニットに達し、DisplayHDR 600の認証も取得しています。さらに、DCI-P3による3400万色を100%カバーします。

またサムスンによれば、ディスプレイは薄く軽量、かつ消費電力が低く抑えられています。ただし、焼付きの恐れが低減されたのかは不明です。

なお、サムスンは2019年2月中旬より、この有機ELディスプレイの製造を開始します。現時点ではどのメーカーがこの有機ELディスプレイを採用するのかは発表されていません。しかし、3月にはDellの「XPS 15」や「Alienware m15/G15」が、そして7月にはHPの「Spectre x360」が4K解像度の有機ELディスプレイを搭載して出荷される予定です。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
Via: Sammobile
関連キーワード: Samsung
128シェア
0
93
0
35

Sponsored Contents