Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPad mini 5(仮)はApple Pencilとスマートキーボード対応?iOS最新ベータから新たな手がかり

安価なデバイスに高価なペンシル?

Kiyoshi Tane
2019年1月30日, 午後01:50 in Apple
201シェア
0
123
0
78

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View
Reuters

最近にわかに噂となっているiPad mini 5(仮)や10インチの新型iPadに関して、Apple Pencilとスマートキーボードがサポートされる可能性が報じられています。


リーク情報で実績ある開発者Steve Troughton-Smith氏は、開発者向けiOS 12.2ベータ版を解析した結果から、iPad未発表モデルの手がかりを発見したとツイートしました。そのコード番号はJ210/211とJ217/218の4種類であると述べています。

おそらく2つのサイズがある新型iPadは、どちらもスマートキーボードと(Apple)Pencilをサポートしていると推測されるとのこと。そして両サイズともTouch IDやFace IDが内蔵されてない可能性があるとしつつ、Touch IDさえ備えていないデバイスをアップルが出荷するとは考えにくいと述べています。

未発表iPadについては、つい数日前にSteve氏自らが「4種類でWi-Fi/Cellularモデルあり」「全モデルにFace IDなし」との可能性をツイートしたばかりです。それに先だってEEC(ユーラシア経済委員会)データベースには未発表デバイスと思しき7つの製品番号が発見されており、噂が信ぴょう性を増しつつあります。

iPad mini 5(仮)は「アップグレードされたプロセッサと低コストのディスプレイ」、もう1つのサイズは「9.7インチiPadの後継機が画面を10インチに拡大」といったところが予想の主流を占めています。

そして第6世代(9.7インチ)iPadでもApple Pencilがサポートされている事実からも、この路線が手頃な価格に位置づけられると思しきiPad mini 5(仮)と10インチ新型iPadにも引き継がれるのは自然とも思われます。

先に挙げたEECデーターベースは、これまでは「登録から1ヶ月前後のうちに発売」が通例となっているもの。さらにアップルがここ数年、3月の発表イベントを開催していることから、その頃に新型iPadが発表されるのではないか--と米アップル関連情報サイトMacRumorsは推測を述べています。

メモ書きにも向いた7.9インチサイズのiPad miniシリーズでApple Pencil対応の可能性はうれしいニュースですが、第2世代Pencilは日本円で1万4500円(税別)もの高価さです。

新型iPadの発売に合わせて値下げされるのか、それとも第1世代Apple Pencilのみの対応とするのか。はたまた、純正品より安価なデジタルペンシル「Crayon」のようなサードパーティ製品が用意されるのか。より詳しい続報を待ちたいところです。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
201シェア
0
123
0
78

Sponsored Contents