Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

1月31日のできごとは「Mebius Pad 発売」「ドリームキャスト製造中止を発表」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年1月31日, 午前05:30 in today
30シェア
0
30
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

2014年:シャープが久々にMebiusの名を冠したWindows機を発売「Mebius Pad」

today
Mebiusといえば、シャープが手掛けていたWindows搭載PCのブランド名。タッチパッド部分が液晶になっていたり、PCとUSB接続するとストレージになったり、薄さを追及したりといったシャープらしい目の付け所のモデルはもちろんのこと、純粋にコストパフォーマンスの高いモデルを多く発売していました。

その後、2009年を最後にシャープはPC製造から撤退していましたが、2014年に復活。この時、Mebiusのブランド名を引き継いだのが、タブレットPCの「Mebius Pad」です。CPUにAtom Z3770、4GBメモリー、64GB eMMCといったようにスペックは低めでしたが、画面は2560×1600ドットの10.1インチ高精細IGZOを採用。さらに防水防塵仕様、LTE対応といった屋内外問わずの使い方ができる点が魅力でした。

残念ながらこのMebius Padも続かずに終わってしまいましたが、今年は東芝から引き継いだ「dynabook」で、シャープのPC事業が復活しています。今のところ「Mebius」ブランドの話は出ていませんが、尖った製品としての復活に期待したいですね。

2001年:セガ最後の家庭用ゲーム機「ドリームキャスト」の製造を中止し、コンテンツ事業へ特化することを発表

today
プレイステーションの牙城を切り崩すため、1998年の11月に発売されたドリームキャスト。奮闘するもシェアを奪うのは難しく、ついにはセガの家庭用ゲーム機ハードウェア撤退となりました。そのドリームキャスト製造中止とコンテンツ事業への特化が発表されたのが、2001年の今日です。

とはいえこれは悪いことだけではなく、セガのゲームがプレイステーションやゲームキューブなど、競合他社のハードでも遊べるようになったという点では、ある意味朗報でした。また、ハード撤退といってもあくまで家庭用ゲーム機だけで、アーケードでは今でも現役です。

昨今はレトロゲーム機のミニ化復活が相次ぎ、ミニファミコン、ミニスーパーファミコン、NEOGEO mini、PlayStation Classicなどが話題を集めてきました。セガも「メガドライブミニ」を昨年発売すべく計画していましたが、クオリティ向上のため延期。今年中の発売を目指しています。これがうまくいけば、久しぶりのセガによる家庭用ゲーム機発売となりそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: dreamcast, mebius, Mebius Pad, MebiusPad, sega, sharp, today
30シェア
0
30
0
0

Sponsored Contents