Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2月3日のできごとは「INFOBAR C01 発売」「一太郎発売記念 keyboard PC Limited Edition 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年2月3日, 午前05:30 in today
28シェア
0
28
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

2012年:テンキー搭載で初代のデザインに近くなったスマホ「INFOBAR C01」

today
機能や性能に偏りがちなケータイ電話において、デザイン性を重視したモデルとして登場したのが「INFOBAR」。au Design projectの最初の1台として登場しただけあってインパクトが強く、たびたびこのデザインが復活させたモデルが登場しています。そのひとつが「INFOBAR C01」。OSにAndroidを採用しながら、テンキーを搭載しているというのが新しいモデルでした。そのおかげで、初代INFOBARの面影が色濃く出ています。

実はこのモデルの前にも「INFOBAR A01」というAndroidスマホが出ているのですが、こちらはキーが3つに絞られていることもあり、色以外はあまりINFOBARといった印象がないモデルでした。初代のデザインに惚れた人なら、「INFOBAR C01」のほうが好みだと思います。

ちなみに昨年の11月29日には、スマホではなくケータイ電話の「INFOBAR xv」が15周年記念モデルとして登場しています。このモデルが気になる方はこちらのレビューをどうぞ

2017年:赤いキーボード型PCがジャストシステムの直販サイトで発売に「一太郎発売記念 keyboard PC Limited Edition」

today
「一太郎2017」の発売に合わせ、記念モデルとして登場したのが真っ赤なキーボード型PCとなる「一太郎発売記念 keyboard PC Limited Edition」。CPUにAtom x5-8300を採用するほか、4GBのメモリー、32GBのeMMC、そして6000mAhのバッテリーまで内蔵したWindows 10 Home PCです。テックウィンドから登場した「キーボードPCⅡ」と瓜二つですが、その見た目のインパクトから話題となりました。

ちなみに、ジャストシステムは直販サイトで一太郎記念グッズを売ることが多く、このキーボード一体型PC以外にも、手のひらサイズのキューブ型PCカメラ付きのスティックPCなど、真っ赤なPCが発売されていました。キューブ型PCは今でも購入可能なので、気になる方はぜひチェックを。

なお、今年2月8日発売予定の「一太郎2019」では「GPD Pocket 2」が発売記念モデルとして登場しています。残念ながら本体は赤くないですが、赤いスキンシートやオリジナルポーチなどが付属し、自分で赤くすることは可能なようです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

28シェア
0
28
0
0

Sponsored Contents