Sponsored Contents

transportationの最新記事

Image credit:
Save

動画:シボレーの電動ドラッグレーサー「eCOPOカマロ」が初めてドラッグレース場に姿を現す

排ガスは出さないけれどタイヤから煙は出します

Hirokazu Kusakabe
2019年2月4日, 午前11:10 in transportation
104シェア
49
45
0
10

連載

注目記事


シボレー初の電動ドラッグレーサー「eCOPOカマロ」が、初めて公のドラッグレース場に姿を現しました。エンジンに比べると不気味なほど静かなモーターの音を響かせてタイヤから白煙を上げ、ウィリーしながら加速していく動画が、YouTubeに投稿されています。

シボレーのスポーツカー「カマロ」には1960年代から、これをベースにしたドラッグレース用の車両が作られてきた歴史があります。NHRA(全米ホットロッド協会)が定める規定に則り、メーカー自ら限定台数を製作するマシンには、1969年にディーラーからの特別注文プログラムによって作られたことに由来する"COPO(Central Office Production Order)"という名称が伝統的に与えられてきました。その特徴は、とにかく真っ直ぐに短距離をできるだけ速く走るための改造が施されていること。ハイパワーなV8エンジンを搭載し、レース用のトランスミッションは3段オートマチック、そして乗り心地やハンドリングを考慮せず、後輪のトラクションを路面に伝えることに特化したリアのサスペンションは、大トルクに耐えられるソリッドアクスルに替えられています。

シボレーは2012年から毎年69台(初年度の1969年に因む)のCOPOカマロを製造し、抽選で当たった人にのみ販売してきました。エンジンはオーナーの希望により自然吸気427キュービック・インチ(7.0リッター)や、スーパーチャージャー付き350キュービック・インチ(5.7リッター)など各種V型8気筒から選ぶことができますが、2018年にはそのほかに、V8エンジンではなく電気モーターを搭載した「eCOPOカマロ」と呼ばれるコンセプトカーが発表されました。

一般的な電気自動車用バッテリーの2倍に相当する電圧800ボルトのバッテリーは、通常のカマロなら後部座席のある場所と、トランク・ルームに分散して積まれ、2基のボルグワーナー製モーターに電気を供給します。少々意外なことに、レース用の3速オートマチック・トランスミッションを介してソリッドアクスルの後輪を駆動するというクラシックなドライブトレインは、V8エンジンのCOPOカマロと変わりません。

シボレーによれば、2基のモーターは合計で最高出力700馬力、最大トルク600 lb-ft(約83.0kgm)を発生し、クォーター・マイル(約402m)は「9秒台で走れると見積もっているが、現在テストを重ねている」とのことでした。

それから3ヶ月、初めて一般の観客が集まるドラッグレースに出場したeCOPOカマロは、他のクルマより圧倒的に静かですが、やることに変わりはありません。独特の回転音と白煙を発しながらバーンアウトしてタイヤを温め、エンジンを降ろして軽くなったフロントを豪快に持ち上げてダッシュして行きます。映像を見ると喧しいエンジン音や排気音が聞こえますが、これはもちろん隣の赤いピックアップ・トラックから発生している音です。


この動画を投稿したコディ・レーン氏によると、eCOPOカマロは60mph(約96.6km/h)まで1.3秒で加速し、クォーター・マイルのタイムは10秒142、その時の速度は130.85mph(約210.58km/h)だったそうです。シボレーの推定値には僅かに届かなかったようですが、これから少し調整すれば、シボレーの言う9秒台はすぐに達成できそうにも思えます。ちなみにスーパーチャージャー付きV8 350エンジンを搭載するCOPOカマロは、クォーター・マイルを8秒台半ばで走りきることができると言われています。

停止状態から走り始めてすぐに強大なトルクを発生できる電気自動車がドラッグレースで強いことは、「Insane(狂気的)」モードや「Ludicrous(馬鹿げた)」モードを搭載するテスラ・オーナーの蛮行からも明らかです。モーターやバッテリー技術がさらに進化すれば、将来のドラッグレース場は今とは比べものにならないほど静かな場所になるかもしれないと思いつつ、V8エンジンの咆哮もレースの魅力の一部ではないかという気持ちが捨てきれない筆者は古い人間なのでしょうか。





情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

104シェア
49
45
0
10

Sponsored Contents