Sponsored Contents

AEONの最新記事

Image credit:
Save

25歳以下はスマホ+3GBでコミコミ月1880円~、イオンモバイルの「3年学割」

2月15日開始。スマホが「学割特別価格」になります

石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年2月6日, 午前10:41 in Aeon
61シェア
0
26
0
35

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View


イオンモバイルは、25歳以下のユーザーを対象とした「3年学割」を発表しました。音声通話付きの3GBプランで月額1380円~で、SIMフリースマホ3機種も「学割特別価格」で販売されます(価格、料金はすべて税抜)。

「3年学割」では、イオンモバイルの容量別プランの一部が対象で、毎月1GBのデータ容量が増量されます(2GBプランなら、学割では料金そのままで『3GBプラン』になります)。契約者または利用者が25歳以下であることが条件。「学割」とされていますが、学生であることは適用条件ではありません。たとえば子どもが0歳であっても、親の名義で契約し、子どもを利用者として登録すれば、「3年学割」の対象となります。

通常「2GBプラン」として提供されている料金で、月間3GBの容量が利用できるようになります。データプラン(3GBで780円から)も対象となります。また、シェアプランも対象となっています。こちらはシェア契約の追加SIMカードの同時発行が条件となりますが家族の中に誰か1人でも対象者がいれば、学割の料金プランでデータ容量を共有できます。

イオンモバイル

なお、イオンモバイルには契約期間による拘束(いわゆる『2年縛り』など)はありません。ネットワークはNTTドコモ網とau網から選べます。販売はイオンの各店舗(全国約220店)やイオンの直営ECサイトなど。

■スマホ3機種が「学割価格」に

また、スマートフォン3機種が「学割セットスマホ」としてた割引価格で購入できます。「ASUS ZenFone Live L1」(イオンモバイル版)、「AQUOS sense lite SH-M05」「HUAWEI nova lite 3」が対象で、3年学割の新規契約と同時の購入が条件となります。

イオンモバイル
イオンモバイル

「ASUS ZenFone Live(L1)」(イオンモバイル版)は1万2000円。24回分割を選ぶこともでき、その場合の支払いは月500円×24回となります。ZenFone Live(L1)はもともと1万円台のエントリーモデルですが、「イオンモバイル版」ではストレージを16GBに削減することで、通常版よりもさらに価格を抑えたモデルとなっています。

「AQUOS sense lite SH-M05」は2万400円(同850円×24回)、「HUAWEI nova lite 3」は2万4000円(同1000円×24回)で販売されます。

最安のZenFone Live L1とが学割音声3GBプランの組み合わせでは、通信料金と端末代(割賦)で毎月1880円となります。


イオンモバイル





CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
関連キーワード: AEON, AEON MOBILE, mobile, MVNO
61シェア
0
26
0
35

Sponsored Contents