Sponsored Contents

iPhone tipsの最新記事

Image credit:
Save

デフォで使ってるの?iOSのコントロールセンターは自分仕様にカスタム必須です!:iPhone Tips

あれもこれもそれも追加しちゃえ

216シェア
47
53
0
116

連載

注目記事


iPhoneの画面をスワイプして表示する「コントロールセンター」は、ワンタップでWi-Fiをオフにしたり、懐中電灯を点けたりと、特定の機能にすばやくアクセスできて非常に便利。とはいえ、使えるのは限られた機能だけで、少し物足りない......。

そんな人は、コントロールセンターをカスタマイズしましょう。デフォルトで表示される項目のほかに、自分で選んだ機能を追加することができます。なお、検証にはiOS 12のiPhone XRを使用しています。

Gallery: コントロールセンターをカスタマイズする | 6 Photos

6

「コントロールセンターをカスタマイズ」から追加・削除を行う

コントロールセンターをカスタマイズして、頻繁に使う機能を追加すれば、より快適にiPhoneを使いこなせること間違いなし。カスタムするには「設定」を開き、続けて「コントロールセンター」をタップ。

iPhone Tips
▲「設定」を開き「コントロールセンター」を選びます

「コントロールセンター」の画面で、「コントロールをカスタマイズ」をタップしましょう。

iPhone Tips
▲「コントロールをカスタマイズ」をタップ

現在コントロールセンターに表示されている項目が、画面上部の「含める」の欄で確認できます。新たな項目を追加するには、その下にある「コントロールを追加」の欄で、好きな項目の左側にある「+」を押しましょう。

ここでは、「Wallet」「メモ」「低電力モード」を追加しました。

iPhone tips
▲左側に「-」がある項目は現在コントロールセンターに含まれている項目(左)「コントロールを追加」欄にある追加したい項目を選択します(右)

すると「含める」の欄に先ほど追加した3つの項目が表示されます。コントロールセンターを開くと、QRコードのあとに「Wallet」「メモ」「低電力モード」が加わったのが確認できます。

iPhone tips
▲3つの項目が新たに加わりました(左)画面右上から下方向にスワイプし、コントロールセンターを表示。カスタマイズが完了し、より使いやすくなりました(右)

なお、含んでいる項目を削除するときは、項目の左側にある「-」をタップし、「削除」を選べばOKです。

iPhone tips
▲項目の左側にある「-」をタップ、続けて右側に表示された「削除」を選択しましょう



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

関連キーワード: controlcenter, iPhone, iPhone tips, Settings, tips
216シェア
47
53
0
116

Sponsored Contents