Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、いつでも手持ちポケモンのAR写真が撮れる新機能「GOスナップショット」を予告

撫でられます

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年2月12日, 午後11:43 in Niantic
891シェア
0
848
0
43

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View



ポケモンGOに、いつでも手持ちポケモンのAR写真が撮れる新機能「GOスナップショット」が加わります。


ポケモンGOはiOSでは2017年末、Androidでは2018年秋から、捕獲前のポケモンをその場にいるように表示する「AR+」に対応してきました。

AR+では床や地面などの平面と、端末の動きをトラッキングすることで、ポケモンが特定の場所に実際に居るように表示でき、近寄ったり回り込んだり、真上や真下から見ることもできます。

カメラアイコンを押せば撮影モードにもできましたが、現状ではあくまで捕獲前のポケモンだけしかAR撮影できません。

新たに発表された「GOスナップショット」は、このAR撮影が捕獲後でも、いつでもできるようになる機能。

使い方はポケモンボックスからポケモンを選び、右上のカメラボタンを押すだけ。

従来のAR+捕獲モードのように、カメラを平坦な場所に向けて動かす平面検出で「足跡」が現れます。好きな場所をタップしてモンスターボールを投げれば選んだポケモンが現れ、好きな場所から写真が撮れる仕組み。

ポケモンを撫でてこちらを向かせる(要するに角度を調整する)こともできます。撮った写真はスマホのカメラロールに通常どおり保存されるほか、アプリ内からソーシャルメディアに共有も可能です。

新機能「GOスナップショット」の提供は近日中予定。

これまでリワードで出現したポケモンから敢えて逃げて撮影場所を変えたり、レアな伝説のポケモンをゲットチャレンジのままそーーっと持ち運んで撮影する苦労がやっと不要になるありがたいニュースです。

更新:ポケモンGOの開発元ナイアンティックで実際に試してみました。開発者による詳細解説も
ポケモンGOの新機能 「GOスナップショット」、開発者が詳細解説。手持ちポケモンをいつでもAR撮影





CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO
891シェア
0
848
0
43

Sponsored Contents