Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

アップルのニュース版Netflix、大手メディアと購読料の配分で交渉難航?3月25日のイベントで発表のうわさ

そのイベントでAirPods 2(仮)やiPad mini 5(仮)が発表されない噂の方が大事かも

Kiyoshi Tane
2019年2月13日, 午後12:20 in Apple
32シェア
7
25,"likes":20
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

アップルが計画中の有料ニュース購読サービスにおいて、大手メディアと購読料収入の配分につき交渉が難航しているとの噂が報じられています。

米WSJの情報筋によると、アップルは参加している新聞等のニュースが読み放題となる購読サービスを準備中とのこと。メディア業界の幹部からは「ニュース版Netflix」と呼ばれているとして、今年の後半にはApple Newsアプリの中で有料で提供予定とされています。

アップルは購読料収入の半分を自社の取り分として、残りの半分を読者の購読時間に応じてメディア各社が配分する仕組みを提案。そして同社の代表は、Apple Musicと同様に月額約10ドルに設定すると伝えたが、最終的な価格は変更される可能性があるとのことです。

事情に精通している人物の話では、現時点でアップルとの同意に至っていない大手メディアはNew York TimesとWashington Postの2つ。この件では当事者の1つであるWSJも懸念はあるが、最近のアップルとの協議は建設的なものだったらしい--となぜか伝聞口調で報じています。

一部のメディアにとってもう1つの懸念は、クレジットカード情報やメールアドレスなどにアクセスできない可能性が高いということ。そうした個人情報データは、独自の顧客データベースを構築して他の製品を販売したいニュース企業にとっては非常に重要なためです。

また、アップルは少なくとも何社かには、最低1年間のコンテンツアクセス提供を行うよう提案したとのこと。より長い期間を望む会社もあれば、アップルとの契約を早期解消できる柔軟性を望んでいる会社もあるというわけです。

アップルのニュース版Netflixは、大手メディア各社にとって脅威でもあり魅力でもある案件です。たとえばWashington Postは月額10ドル、WSJは39ドルなど価格設定しているなかで、アップルに過度に主導権を譲り渡してしまったり、既存の購読者がより安いサービスに流れるのではないかとの恐れを抱く関係者もいるとのこと。

その一方で、巨大なユーザー人口を持つiPhoneのApple Newsに進出できれば、購読者のすそ野を広げられる可能性もあり、そのチャンスも捨てがたいといった構図です。

さらにWSJは、アップルがニュース購読サービスをiCloudや年内に開始予定の動画配信サービスと抱き合わせにすることも協議中と報じています。こうした複数のサブスクリプションを一纏めにするメディアバンドルについては、2018年6月にもThe Informationが「アマゾンプライム風のサブスクリプションにすることを検討中」との噂を伝えていました。

3月25日に発表イベント開催、AirPods 2(仮)やiPad mini 5(仮)は登場しない?

ちょうど時を同じくして、アップルが3月25日(米現地時間)に同社キャンパス内のスティーブ・ジョブズ・シアターにてイベントを開催する予定だとの噂が報じられています。

米オンラインメディアBuzzFeedの情報筋によると、その場で上記の「ニュース版Netflix」が発表されるとのことです。このイベントは「購読サービスに焦点を絞ったものとなる」とされていますが、以前から噂されているアップル独自の動画サブスクリプションが含まれているかどうかは不明です。

さらに、BuzzFeedは本イベントでAirPods 2(仮)や新iPad miniは「登場しそうもない」とコメントしています。

仮にニュース版Netflixが実現するとしても、各国の現地メディアとの交渉や契約が必要となる性質上、今回はアメリカのみで日本その他の諸国は除外される可能性は大いに高いと推測されます。

その一方で、現地の事情とは切り離されたAirPods 2(仮)やiPad mini 5(仮)は全世界共通のトピックスになるはず。日本国内のアップル製品ファンにとっては、「発表されそうな方」よりも「発表されそうにない方」に関心が引かれるニュースかもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: WSJ, BuzzFeed
関連キーワード: apple, applenews, AppleRumor, icloud, subscription
32シェア
7
25,"likes":20
0

Sponsored Contents