Sponsored Contents

appの最新記事

Image credit:
Save

QI充電器+透明ディスプレイな卓上スマート時計「REFLEXBOX」

スクリーンはタッチ操作が可能

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年2月15日, 午前10:30 in App
27シェア
5
22
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


スマートフォンを平置き充電しながらも、別のスクリーンが時刻や天気を表示してくれるユニークな製品「REFLEXBOX(リフレックスボックス )」が日本で発売されます。

REFLEXBOX

こちらは、リスティックがクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて実施した出資募集キャンペーンで、2019年2月12日に開始してから、わずか24時間で目標達成したことで日本での流通が決定しました。

REFLEXBOXは、5W、7.5W、10Wの充電モードを自動で調整し、スマートフォンを急速充電できる他、本機に搭載された半透過型スクリーンで時計や天気予報を表示し、タッチ操作や音声操作ができます。

まず、充電器は本体から取り外すことができ、ワイヤレス充電器として単体での使用が可能です。スマートフォンがQi規格のワイヤレス充電に対応していなくても、REFLEXBOX純正アダプターをスマートフォンに装着することで、充電できます。

REFLEXBOX

音声操作では、例えばREFLEXBOXに向かって「今日の天気は?」と話しかけることで、スクリーンに天気を表示し、「天候は良くないので、傘を持って出かけた方がいいでしょう」と教えてくれます。アラーム設定やスヌーズ、ON/OFFといった操作も可能です。

ただ、これらの機能を使うには、スマートフォンアプリから事前に設定が必要とのことで、時計の表示タイプや、タッチ操作の感度などもアプリ内で調節可能です。

REFLEXBOX

本体の素材にもこだわっているようで、ABSフレームと6060アルミニウムプロファイルの構成となっています。これらのフレームの内側に特殊なポリマーを配置したことで、ボックス内の半透過型スクリーンに情報を表示できます。

各部品はイタリアで製造、管理、組み立てされており、回路基板のみ海外で製造されています。

REFLEXBOX

さて、気になる値段ですが、半透過型スクリーンのボックスとワイヤレス充電器などをセットにしたキットの販売予定価格は1万6200円(税込、以下同じ)で、単体でも使えるワイヤレス充電器は8424円です。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

27シェア
5
22
0

Sponsored Contents