Sponsored Contents

iPhone tipsの最新記事

Image credit:
Save

いつもの音楽がガラッと変わるかも?「イコライザ」で自分好みの音に!:iPhone Tips

23種類から選べます

59シェア
0
0
0
59

連載

注目記事


iPhoneで音楽を聴くという人は多いと思いますが、"イコライザ"機能を利用しているという人は少ないのではないでしょうか? 少しわかりづらいところに設定があるため、そもそも気づいていないという方も多いのでは。

ちなみにイコライザとは、音声信号の特定周波数帯域を変化させ、高音を強調したり、低音を強調したり、中音を強調したり、あるいはいくつかを合わせて行ったりできる機能のこと。イコライザを使うことで、普段聴いている音楽が違う表情を見せるなんてこともあるはずです。

そんなわけで、今回はiPhoneでのイコライザ設定方法を解説しましょう。

Gallery: iPhoneのイコライザー機能を活用するには | 4 Photos

4

「イコライザ」で好みの音に

iPhoneのイコライザでは、曲のジャンルや強調したい音域ごとにあらかじめチューニングされたものが用意されているので、簡単に設定が行えます。逆を言えば、周波数帯域ごとに自分で細かく設定を行うことはできません。

iPhone tips
▲「設定」から「ミュージック」をタップ(左)。「ミュージック」の画面に進んだら「イコライザ」をタップ(右)

選べるプリセットは全23種類。「Jazz」「Pop」「Rock」といったジャンル向けのものに加え、「Bass Booster(低音域強調)」「Vocal Booster(ボーカル強調)」なども用意されています。ほかにも、言葉が聞き取りやすくなる「Spoken Word」や、iPhoneを小型スピーカーに接続したとき向けの「Small Speakers」など、リスニング環境に合わせて変更するといいでしょう。

iPhone tips
▲「イコライザ」をタップすると、一覧で表示されます

豊富なプリセットの中から自分好みのサウンドを見つけてみてください。活用すればミュージックライフが楽しくなりますよ。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: Equalizer, iPhone, iPhone tips, music, sound, tips
59シェア
0
0
0
59

Sponsored Contents