Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

曲がるスマホ Vivoのサブブランド「iQOO」も投入か

ややインフレ気味に

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年2月15日, 午後06:50 in mobile
20シェア
0
20
0
0

連載

注目記事


先日Vivoが発表したサブブランドのiQOO。そのフラッグシップ端末だとされる画像がWeiboで流出しています。最近は珍しく無くなってきた感もありますが、曲がる折りたたみ端末になるようです。


画像を掲載している"女王议科技"は、これまでも、スマートフォン関連の未発表情報を投稿している実績があるアカウントです。このため、フェイク情報とは考えにくいですが、画像は初期のレンダリングのようにも見え、フェイクではないにしても、このままの形でリリースされる可能性は低そうに思えます。

あらためて画像を見ると、ディスプレイを外側にした2つ折りの端末で、2月24日に発表が予定されているHUAWEIの折りたたみ端末と同様です。


ただ、これまでに画像が出ていた他社端末とくらべ、2つ折りにした状態がやけに縦長なのが気になります。

iQOO foldable phone

Xperia 10が21:9の縦長ディスプレイになるとの噂が出ていますが、比率としてはそれに近そうです。


なお、iQOO公式アカウントの投稿によると、新端末はSnapdragon 855を搭載するとのこと。これにより、少なくともiQOOが廉価版ブランドでないのは確実になりました。

ディスプレイ面にカメラが見当たらないなど、気になる点もありますが、残念ながら、流出している画像からはこれ以上のことはわかりません。間もなく始まるMWC 2019でなんらかの発表があるのか、注目しておきたいところです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: Slashgear
Source: Weibo
関連キーワード: foldable, foldablesmartphone, iqoo, mobile
20シェア
0
20
0
0

Sponsored Contents