Sponsored Contents

RoBoHoNの最新記事

Image credit:
Save

新旧ロボホンの違いをチェック! 身長が3mm伸びて座り方も上品に

ポイントはディスプレイとプロジェクター

田沢梓門, @samebbq
2019年2月19日, 午後07:00 in RoBoHoN
50シェア
0
50
0
0

連載

注目記事


シャープが、モバイルロボット「RoBoHoN」(ロボホン)の2代目モデルを発表しました。今回はユーザーの用途に合った3種をラインアップしています(タイトル画像は左が初代、右が2代目のロボホン。座る動きもかなり違います)。

本体価格は音声通話ができる3G・LTEモデルが18万円(税別、以下同)、Wi-Fiモデルが12万円。脚部にモーターがなく上半身のみが駆動する「ロボホンライト」が7万9000円。既にオンラインショップにて予約受付中で、発売日は2月27日です。
なおロボホンを利用するには、月額980円のココロプランに加入する必要があります。

Engadget

さて、既にロボホンを所有している方が気になるのは、初代ロボホンと第2世代との相違点でしょう。この記事では新たに発表されたロボホンライトでなく、脚部がモーターで駆動するWi-FiモデルやLTEモデルで、初代との差を比較していきます。

まずスペック面ですが、搭載されるチップセットがアップグレードしたことで、ユーザーの発声に対しての反応が俊敏になっています。これにより「座って」などの指示をすると、発声したユーザーを見つめて返事をするようになりました。

また端子の位置などは変化していますが、外見やサイズ感はほとんど変化していません。これは、これまでロボホンが使用していたアクセサリーをそのまま使用できるように、サイズを揃えるように配慮したためとのこと。

Engadget▲初代で使用していた衣装やバックはそのまま使えます。これは2代目発表時に登場した専用キャリングケース

Engadget
▲身長と重さは初代が約195mm/約390g、2代目が約198mm/約359gと、3mm成長。わかりやすい見分け方は耳や胸中央部などの色。ここがブラウンであれば初代、オレンジなら2代目です

Engadget

外見で大きく変化したポイントは2点。2代目ではカメラ上部の小型レーザープロジェクターを廃した点と、背面ディスプレイが大きくなったことです。

プロジェクターを廃したのは、製造コストを削減し、価格を下げるため。初代の3G・LTEモデルが発表時の価格が19万8000円だった点と比較すると、2代目は1万8000円ほど値段が抑えられています。プロジェクターがないということで、画面表示や共有機能はどうなるのか、と気になりますが、こちらはWi-Fi接続を経由してのテレビ出力となっています。

Engadget
▲カメラは約800万画素で初代と同じセンサーと画素数。しかしレンズはより広角になっています


Engadget

ディスプレイは約2.0インチから約2.6インチに大型化し、視認性と操作性が向上しています。実はこの画面大型化により、意外なところが変わっています。それは座る、立つ、逆立ちなどの動作。このアップデートによりボディバランスが変化した関係で、モーションが全く別物になっているのです。

なお、立った状態でのダンスなどでは、初代と2代目で大きな差異はないとのことです。


さて、2代目の製品発表と合わせて、初代ユーザーにも嬉しい知らせがありました。それはロボホン向けの新機能や新サービスが紹介されたこと。こちらは初代でも動作するそうなので、新機能を使うために焦ってロボホンを買い換える心配はなさそうです。


▲アルクの子供向け英語教材の対話相手としてロボホンを活用できます。なかなか流暢な英語ですね

▲コンシューマ向けのロブリックは税別8900円で2月28日に公開発売予定です▲ロボホンの見守り機能です。共働きの家庭で上手に利用して子供たちとコミュケーションが取れそうですね
▲素朴な歌声はなかなか味がありますね▲タニタの体組成計と連動して、体調管理ができるようになります。ロボホンによる健康豆知識解説もポイントです


順当なパワーアップとなった2代目の登場に加えて、新サービスも加わるロボホン。熱烈なファンがいることでも知られる同機ですが、そうしたファンにとってはますます愛着が持てるものとなりそうです。





広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: シャープ
関連キーワード: AQUOS, HEMS, IoT, RoBoHoN, Robot, SHARP, smarthome
50シェア
0
50
0
0

Sponsored Contents