Sponsored Contents

galaxyの最新記事

Image credit:
Save

二つ折りのGalaxy Fold、Galaxy S10三兄弟、Galaxy Buds発表! 「Galaxy UNPACKED 2019」まとめ

日本での発売はいつかな

こばやしなおき(Naoki Kobayashi)
2019年2月21日, 午前10:25 in galaxy
117シェア
7
66
0
44

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


日本時間2月21日午前4時〜、米国サンフランシスコにて「Galaxy UNPACKED 2019」が開催され、二つ折りスマホ「Galaxy Fold」が発表されました。

Galaxy Foldは、二つ折り状態なら4.6インチ、開けば7.3インチのタブレット級大画面になる折りたたみ式のスマートフォン。合計6つのカメラ、12GBの大容量RAM、UFS 3.0の高速512GBストレージなどモンスター級スペック端末となっています。そのぶんお値段もモンスター級の1980ドル〜、日本円にして22万円超!?

Unpackedイベントではそのほか、Galaxy S10シリーズの「Galaxy S10」「Galaxy S10+」「Galaxy S10e」やワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」なども発表されています。

というわけで、ここでは「Galaxy UNPACKED 2019」のトピックをまとめてお届けしましょう。(日本ではいつ発売されるのかな?)

二つ折りスマホGalaxy Foldは20万円超。開いて7.3インチ、12GB RAMに6カメラの超ハイエンド

galaxy

開催中のUnpacked イベントで、サムスンが折りたたみ画面スマホ Galaxy Fold を正式発表しました。

Galaxy Fold は二つ折り状態では4.6インチとスリムでポケットに入り、開けば7.3インチのタブレット級大画面になる新世代のスマートフォン。(つづき)

2年ぶり大刷新。Galaxy S10シリーズは何が変わったのか 実機レポ(石野純也)

galaxy

サムスン電子は、米サンフランシスコで20日(現地時間)に、「Galaxy S10」「Galaxy S10+」「Galaxy S10e」の3機種を発表しました。実機は未確認ですが、5Gに対応した「Galaxy S10 5G」も別モデルとして用意していることを明かしています。

これまで、Galaxy Sシリーズは大小2モデル展開でしたが、Galaxy S10からは小型のGalaxy S10eを加えた3モデル構成になります。(つづき)

サムスン、Galaxy S10 / S10+ /S10e発表。ディスプレイ下指紋センサー搭載、3月8日発売

galaxy

サムスンが、新製品発表イベントUnpackedにて「今後10年間の基礎となる」スマートフォンGalaxy S10およびS10+を発表しました。事前情報どおり、背面3カメラを搭載、ベゼルがほとんど無くなった6.1型/6.4型のディスプレイは縦に持ったとき右上に自撮りカメラが入るInfinity O AMOLEDスクリーンを採用。このスクリーン下には指紋センサーも内蔵します。(つづき)

5Gスマホ「Galaxy S10 5G」発表 ベライゾンなどに投入

galaxy

米国サンフランシスコで開催されたGalaxy Unpackedより。サムスンが「Galaxy S10」シリーズの最上位モデル「Galaxy S10 5G」を発表しました。(つづき)

真のワイヤレスイヤホンGalaxy Buds発表 S10 / S10+に載せて充電

galaxy

米国サンフランシスコで開催されたGalaxy Unpackedより。サムスンが真のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」を発表しました。

Galaxy S10 / S10+に最適化されているのが特徴で、ワイヤレス逆充電に対応するGalaxy S10 / S10+の上に載せて充電できます。(つづき)





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

117シェア
7
66
0
44

Sponsored Contents