Sponsored Contents

healthcareの最新記事

Image credit:
Save

寝落ちするなら「めぐりズム」、休憩時間は「電動アイマッサージャー」でガッツリ癒やす!シーンで使い分けて疲れ目のケアしよう

目がスッキリすると仕事もはかどります

すずまり
2019年2月22日, 午後04:30 in healthcare
36シェア
0
36
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

スマートフォンを見て、パソコンを見て、またスマートフォンを見てとそんな毎日を送っていると、眼精疲労や肩こり、偏頭痛が起こりがちになります。最近は花王の「めぐりズム蒸気でホットアイマスク」(以降めぐりズム)にハマっています。

めぐりズムとは使い捨て式のアイマスクで、約40℃の心地よい蒸気で目と目元を温めてケアする製品。5枚入のパックでおよそ322円で購入でき、ラベンダーやローズなど癒やされる香りがついた製品もラインアップしています。疲れた日の寝る前にめぐりズムを使っております。

温かさといい香りの中で、いつの間にか寝落ちできる入眠アイテムとしても優秀です。



めぐりズムの蒸気でホットアイマスク
▲めぐりズムの蒸気でホットアイマスク

しかし、あるとき気づいたのです。アイケアはずっと続けることになるので、繰り返し使えるものがあったほうが経済的でいいんじゃないかと。

電子レンジで温めれば繰り返し使える製品もありますが、どうせならガジェットで! と探したところ、Amazonに非常にお手頃価格でありながら、温熱とマッサージ機能をもったアイマッサージャーを見つけました。

Manssoのアイマッサージャー AMY-01▲Manssoのアイマッサージャー AMY-01/Amazonにて税込み5960円で購入

15分間自動的にアイマッサージができる

「AMY-01」は、空気圧による筋肉ほぐしと、指圧による目の周りりのツボの刺激、目全体の温めの組み合わせでマッサージができる製品です。

Manssoのアイマッサージャー AMY-01

電源ボタンとパネル▲電源ボタンを押すことでモードを切り替えられます

右側面の操作部に電源ボタンがあり、電源ボタンでモードを選択できます。温め機能は38℃から42℃で、マッサージは内部の袋がエアで膨らむことによる圧迫が基本のようです。USB充電で2時間の満充電になり、最大90分使用できます。15分のタイマー機能により自動的に電源が落ちるので、途中で寝落ちしても安心。Bluetoothでスマートフォンと連携させれば、マッサージ中にスマートフォンの音楽を聴けます。収納袋が付属するので、折りたたんで持ち運ぶことも可能。

折りたたんだ状態▲折りたたんだ状態

USB充電ポート▲USB充電ポート

血行が促進されて、おめめパッチリ!?

果たして自動でどこまでマッサージできるのか気になったのがですが、これが意外とよくできていました。

▲本当にマッサージできるのか?と少々疑いつつ装着
▲本当にマッサージできるのか?と少々疑いつつ装着

マッサージのコースは選べませんが、こめかみ周辺の刺激、目の周り、まぶた全体への指圧などが15分間リズミカルにまんべんなくほぐします。アイマスクそのものを強く押しつけていなければ、目やその周辺を圧迫されても特に傷みや不快感はありません。

使用中は空気が抜けるプシュ〜という音がしますが、気になりません。バンドの長さは調整できるので、目に負担のない長さを選択しましょう。

ここに温熱をプラスするとかなり快適! 終わったあとは、血行が促進されて、目がパッチリ開く感じがします。

動作中の様子▲動作中の様子

▲中央と周辺が膨らんでいるのがわかるでしょうか
▲中央と周辺が膨らんでいるのがわかるでしょうか

内側の素材自体やわらかく心地よいのですが、汚れ防止のために不織布のアイマスクも付属しているので、アイメイクがあっても使えます。もっとも、マスカラを使っている方は、圧力と熱でまつ毛が変形する可能性があるので要注意ですが。

ポーチと汚れ防止のアイマスクが付属
▲ポーチと汚れ防止のアイマスクが付属

シーンに応じて使い分け

どちらを使う?

AMY-01は、見た目からは想像できないくらいしっかりと刺激を与えてくれるので驚きました。人の指に比べれば弱いですが、目の周りはデリケートなので、皮膚刺激による小じわや肌トラブルの発生を懸念される女性にはよさそうです。

もともとコストパフォーマンスの面で、繰り返し使える製品があったほうがいいかなと思って購入しましたが、めぐりズムが引退することはありません。温かさ、香り、使い捨ての気楽さを求めるならめぐりズム、温熱だけでは物足りず、物理刺激が欲しいくらい疲れているときならAMY-01という使い分けになっています。

シーンに応じて使い分けてもいいですね。たとえば夜、寝落ち前提ならめぐりズムが楽ですが、昼間にオフィスまたは自宅で休憩(仮眠)しながらマッサージもしたいならAMY-01がおすすめです。

また、AMY-01は折りたたんで携帯できるとはいえそこそこの大きさがあります。出張や旅行先でもアイケアしたいならバッテリー切れの心配もなく、周囲の目も気にならないめぐりズムでしょう。

目の疲れは気分もやる気も落ち込ませます。早めにケアして元気に過ごしたいものです!

気持ちよくて眠くなってぼんやりしますが、目の周りは軽くなりますよ
▲気持ちよくて眠くなってぼんやりしますが、目の周りは軽くなりますよ




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: eyecare, health, healthcare, Mansso
36シェア
0
36
0
0

Sponsored Contents