Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Xiaomi初の「5Gスマホ」は599ユーロと驚きの低価格、5月発売へ #MWC2019

はやくも価格競争へ

山口健太(Kenta Yamaguchi)
2019年2月25日, 午前07:00
55シェア
7
48
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View

2月24日、スペイン・バルセロナで開かれる「MWC19 Barcelona」に先立って中国Xiaomiがプレスカンファレンスを開催しました。目玉に持ってきたのは「5Gスマホ」です。

MWC19では5G対応スマホが多数登場するとみられる中、Xiaomiは「Mi MIX 3 5G」を5月に599ユーロ(約7万5000円)で発売することを発表。早くも価格競争を挑む構えです。

■5G対応で599ユーロから、ステージでライブデモにも成功

Xiaomiが正式発表した「Mi MIX 3 5G」は、名前の通りMi MIX 3の5G対応モデルです。2018年後半からXiaomiがプロトタイプとして公開してきたモデルをバルセロナで正式発表。5月より、599ユーロという驚きの低価格で発売することを明らかにしました。

Xiaomi
▲599ユーロからという低価格で発表会場を沸かせた「Mi MIX 3 5G」

MWC19において端末メーカー各社が投入してくるとみられる5Gスマホですが、多くはプレミアムモデルとして登場し、価格は10万円超えが必至と思われていただけに、予想外の低価格がサプライズになりました。

さらに発表会のステージ上では、スペインのOrangeの協力による5Gビデオ通話を実演。Xiaomiとして初めて、中国国外での5Gのライブデモを成功させたとのこと。「今年、5Gスマホはいよいよ現実のものになる」とアピールしました。

Xiaomi▲Orangeの5Gネットワークを利用したビデオチャットを実演

ただし、スマホが5Gに対応しても肝心のキャリアが対応しなければ意味がありません。Xiaomiはパートナーキャリアとして3(Three)やOrange、Vodafoneなどの名前を挙げました。

Xiaomi
▲Xiaomiが発表した5Gのパートナーキャリア

Mi MIX 3 5Gを発売する5月時点でどれくらいのキャリアが5Gネットワークを展開できているかは未知数ですが、Xiaomiとしては欧州を始め、全世界に向けて5G端末を展開していくことを宣言しました。

Xiaomi
▲5G対応以外のスペックは「Mi MIX 3」を踏襲

発表会には、Qualcommからクリスティアーノ・アモン社長も登壇。Snapdragon 855を搭載したMi MIX 3 5Gの登場を歓迎し、「Xiaomiは、5Gというかつてない機会をモノにできる企業の1社になるだろう」と太鼓判を押しました。

Xiaomi▲今日はTシャツではなかったが、5Gの優位性とSnapdragon 855プラットフォームをアピール

発表会では、世界におけるXiaomiの事業についても数字を披露。売上は7年で150億ドルに達し、これはグーグルやアップルなど世界のテック企業と比べても最速クラスとのこと。

Xiaomi
▲売上は7年で150億ドルに急成長

スマートフォンブランドとしては世界第4位で、対前年比で32%成長(IDC調べ)。Xiaomiのスマホのアクティブユーザーは世界に2億2400万人以上が存在しており、スペインのオープン市場で1位になった実績などをアピールしました。

Xiaomi▲2018年にはスマホ市場で世界4位に

■フラグシップ「Mi 9」は449ユーロから

ほかにもXiaomiの発表会では、Snapdragon 855搭載のフラグシップモデル「Mi 9」の詳細を発表しました。スペインでは2月28日に発売し、価格は6GBメモリー、64GBストレージのモデルが449ユーロからとなっています。

Xiaomi▲フラグシップ「Mi 9」は449ユーロから

Xiaomi▲48MP+12MP+16MPの3眼カメラなど、スペックで優位性をアピールした



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

55シェア
7
48
0

Sponsored Contents