Sponsored Contents

amusement parksの最新記事

Image credit:
Save

最新プリ機「#アオハル」を体験!中身がJKな男性広報さんの「映え」「盛り」への熱意がスゴすぎた:小彩楓のよちよちIT体験記

自分が最も盛れる角度を見つけよう

小彩 楓, @koiro_kaede
2019年3月2日, 午後05:38 in Amusement Parks
27シェア
6
21
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View



先日、渋谷にあるフリューさんのオフィスを訪問して、最新のプリ機を使って今どき女子高生の遊び方を伝授していただきました!!

驚きがたくさんあったので、この連載で共有したいと思います!(﹡ˆ-ˆ﹡)

最新のプリ機の名前は「#アオハル」
ハッシュタグがついているところも今風ですよね!




Engadget

2月から全国のゲームセンターなどで順次設置されています。プレイ料金は1回400円です。

中に入ってみてまず驚いたのがこの広さ!

Engadget

15人でも余裕で入るんだそうです!

そして、このプリ機のもうひとつの特徴が、カメラを自由に動かせる「アオハルFREEカメラ」!

Engadget

カメラの両脇にあるハンドルを持って、高さや角度、向きまで自由に決められます。

下から撮って脚を長くみせたり、上から撮って目を大きくみせたりできます。ほんとうに細かく調整できるので、自分が最も盛れる角度で撮影できるんだとか。

さらに、この広さでこのカメラだからこそ出来るポージングを楽しめます!

Engadget


カメラをタテに回転させて撮ったり、
Engadget

こんなに遠近感が出せたりします。
Engadget

イスに座ったポーズも映える!(﹡ˆ ˆ﹡)

Engadget
Engadget
とにかくバリエーションが出せるので、何度撮っても飽きないかも...!

ただ、困ったことにシャッターが切れるのが早すぎるんです💦💦(笑)

自分のタイミングでシャッターを押せるボタンがあるのですが、ある程度時間が経つと勝手にシャッターが切れるんですね。
それがとんでもなく早いんですよ!全然待ってくれない。

ポーズに迷っているとあたふたした写真ばかり撮れてしまいます( ̄▽ ̄;)!!

セルフシャッターボタンは正直いらないと思いましたね(笑)
ベテラン女子高生はいるのかな......。私は時間延長ボタンがほしいですw

今どきの女子高生たちは、研究に研究を重ねて映えるプリクラを撮り、Instagramにアップする子が多いんだとか。。

#アオハルはとにかく研究のし甲斐がありそうなので、そんな女子高生には特に人気が出そうです。

そして撮影を終えたあとに意外だったのが、落書きのスタンプがシンプルで種類が極めて少ないということ。

私がプリクラをよく撮っていた約10年前は、コロコロスタンプなんかでとにかくデコる!キラキラさせる!というのが定番だったように思うのですが、今は違うらしいのです。

というのも、インスタ映えを意識したオシャレな写真が好まれるようになったこと、
さらに、最近はプリクラ機では落書きをせず、データをスマートフォンに送ってからスマホアプリで加工する人が多いからなのだそうです!

なるほど!
その方が時間制限もなく、それぞれ自分の好みの雰囲気に加工できちゃいますもんね!( *˙◯˙* )

ということで、私も実際にやってみました(笑)

こちらは「ビューティープラス」で加工。
Engadget
↑プリ機で加工された写真をこのようにさらに加工する人も少なくないそうです🙀笑



こちらは「スノー」で加工しました。
Engadget
Engadget

Engadget
どうですか?
ん〜、ちょっと年齢的に照れます😳笑
ちょっとふざけてやりすぎちゃいました😂😝
(広報の門脇さん、いっしょに写っていただいたうえに勝手に加工してごめんなさい😂🙏)

一通り体験してみた感想としてはとても楽しかったです!😊

このプリ機でしか実現できない写真が撮れるので、レア感もあってわくわくします(.^-^.)

今回いちばん驚いたのは、フリューの中年男性の広報さん。取材中、映え!映え!映え!と連呼するのが新鮮でした!(笑)とにかく、この#アオハルは「映え!」を意識して開発したそうです。


最新のプリ機を作る際には実際に女子高生の生の声を聞いて、彼女たちが今どんなことに興味があるのかを徹底的に調査しています。そこから、女子高生の目線になって考えているとのこと。

それもあってか、口調から考え方まで中身が女子高生なんですよね。

ここまで情熱を注いで新機種を生み出していると思うと、若干引きつつも(笑)、感動してしまいました。

久しぶりにプリ機で撮影してみて、プリ機でいかに盛れるかを研究する時間があるのなら、日常で可愛く見られるようにメイクの研究をしたほうがいいのでは?とふと思ったりもしましたが......🤣

でも、日常を楽しむためのひとつのアトラクションとして捉えるならば、アリだと思いました!

写真は思い出として残りますし、このようなアトラクションをどんどん進化させて人を楽しませることができるってステキですよね。

今後のフリューさんの最新機種にも期待が高まります!!(﹡ˆ_ˆ﹡)

Engadget

今回お邪魔したフリューの1階フロア、最新のプリ機がズラリと並んでいます。


Engadget
今回のイラストは、探偵(?)チェスくん。
チェスくんも、インスタ映えを意識して服選びには余念がありません(﹡ˆ_ˆ﹡)🧥🔍笑




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

27シェア
6
21
0

Sponsored Contents