Sponsored Contents

発掘スマホゲームの最新記事

Image credit:
Save

ひたすらタワーを登り続ける。アクションの腕が試される『スライムクライム』:発掘!スマホゲーム

何階まであるのかな?

59シェア
4
13
0
42

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View
【連載:発掘!スマホゲーム】
星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは『スライムクライム』です。

発掘!スマホゲーム連載一覧


『スライムクライム』は、タイトルのとおりスライムが登るゲーム。スライムを操作してタワー型のステージを登っていくアクションです。タワー内部にはトゲ床や消える足場など、様々なギミックがプレイヤーを待ち受けます。

slimeclimbing

プレイヤーの分身となるスライムは、画面下の矢印アイコンをタップして操作します。左右への移動とジャンプを駆使して1階ずつ塔を登るのが『スライムクライム』の遊び方。画面左下のライフを失わないよう、注意して進みましょう。

slimeclimbing

『スライムクライム』アプリダウンロードはこちらから
 


slimeclimbing

移動とジャンプ以外の動きとして、やわらかいスライムらしく壁に体を押しつけながらゆっくり降りることも可能。軽快な壁ジャンプこそできませんが、降下中に矢印アイコンをタップすることで、地面に着地せずともその方向へ移動できます。

slimeclimbing

タワー内部には、ギミックの他にスライムの敵となる敵キャラクターも登場します。剣を構えた冒険者は、切っ先に触れるとミスに繋がる厄介な存在ですが、頭上に乗って足場替わりにすることができるので、機転を利かせて突破しましょう。

slimeclimbing

単純な移動を繰り返す冒険者の一方、ひたすら火の玉を放つ魔法使いはさらに危険なキャラクター。攻撃のタイミングをしっかり見極めてから、火の玉に触れないようテンポよく移動するのがコツです。

slimeclimbing

タワーを登れば登るほど出現するギミックは複雑かつ難解に。アクションとパズルを解く力の両方が求められるので、知恵と勇気を振り絞るのはもちろん、頭をフル回転させて挑みましょう。

シンプルなゲームデザインながら、程よい難易度のアクション操作が楽しめる『スライムクライム』。1人プレイでコツコツ記録更新を目指すのが好きな方は要チェックです。

『スライムクライム』アプリダウンロードはこちらから
 






CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

59シェア
4
13
0
42

Sponsored Contents