Sponsored Contents

docomoの最新記事

Image credit:
Save

折りたたみスマホは発売する? 料金値下げへの道筋は──ドコモ吉澤社長に聞く(石野純也)

5G、対楽天にも言及

石野純也 (Junya Ishino)
2019年3月7日, 午前08:30 in Docomo
182シェア
0
117
0
65

連載

注目記事


ドコモの吉澤和弘社長が、2月28日に閉幕した「MWC19 Barcelona」の会場で、同社が4月に発表すると見られる新料金プランの一端を明かしました。複雑な料金体系を改め、「シェアパック」など、複数回線を束ねて使うプランを整理する見通しです。ドコモは、現行料金プランを導入した際に、ユーザーが1人で使える「パケットパック」のほか、家族で容量を分け合うシェアパックを導入しました。

一方で、「シェアだと自分や家族がどのぐらい使っているのか、使い方によっては分かりづらくなっていた」といいます。ユーザーの利用するデータ量が増加するのに伴い、家族で合算するという仕組みが煩雑になっていたというわけです。これに対し吉澤氏は、来期に導入される新料金プランでは、端末代と通信費を完全に分けた「分離プラン」だけでなく、料金そのものもよりシンプルにしていく方針を示しました。

また、吉澤氏は「バンドル料金がなくなるわけではないが、そこを整理する」と語っており、ドコモ光などのセット料金についても、見直しがかかる可能性があります。

インタビューでは、ほかにも楽天対抗の戦略や、MWCで注目を集めた折りたたみ端末について、そして9月にスタートする5Gのプレサービスに関する話が語られています。主な一問一答は、以下をご覧ください。

新料金プランや対楽天に自信

──新料金の特徴は、価格以外に「シンプルさ」を挙げていました。現時点で、どこが複雑だと思われているのでしょうか。

吉澤氏:4年半前から「カケホーダイ&パケあえる」(現行料金プラン)という言い方をしていますが、それはそれでよかったと思っています。事実、パケットを家族でシェアできるというところは、皆さんに喜んでいただけました。ただ、最近は1人1人のデータ使用量がかなり上がっています。シェアだと、自分や家族がどのぐらい使っているのかというのが、使い方によっては分かりづらくなっていました。家族で何回線か使っていただくのは(ドコモにとって)重要ですが、容量をシェアするというのが難しくなってきています。

それとバンドル(セット料金)ですね。料金をバンドルにすることで、お客様にドコモに止まっていただける効果はあります。たとえば、dカードのゴールド、あるいはドコモ光に入っていただいているお客様は、解約率が非常に低い。一方で、光であろうが、なんであろうが、バンドルがあるとシンプルにするのが難しくなります。バンドル料金自体がなくなるわけではありませんが、そこは整理して、すっきりさせていきます。

engadget
▲現行料金プランは通話定額とシェアパックの2本柱だった。写真はサービス開始直前の発表会のもの

総務省の研究会の中間報告でも、「分かりにくい」だったり、「総額がどのぐらいなのかを明確にしてほしい」だったりといった声がありましたが、そういったところまで踏まえて検討していきます。

──MWCでは、楽天がネットワークのアピールをしているのが印象的でした。吉澤さんの目から見て、いかがでしたでしょうか。

吉澤氏:我々はどうしても一からやるわけにはいかないので、(楽天のような完全に仮想化したネットワークは)すぐにはできません。ただ、何十年も経験してきて言えるのは、携帯電話は最終的に無線を使うので、フェージング(電波の受信感度の変動)があって切れてしまったり、ハンドオーバー(1つの基地局から別の基地局に通信が途切れないよう移ること)もひっきりなしにあります。そういうときにどう処理するのかには、かなりのパターンがある。そこが本当に全部検証できているのかという疑問はあります。ただ、コアネットワークは仮想化するにしても、無線の集約装置まで含めてというところまで(楽天がやってくると)は、まったく考えていませんでした。

engadget
▲MWCでは完全仮想化のネットワークをアピールしていた楽天。写真は楽天ブースのもの

──コアに関しては、ドコモも仮想化が進んでいるとうかがっています。

吉澤氏:全部終わっているわけではありませんが、コアネットワーク側に関しては、仮想化はかなり進んでいます。

──低料金で打って出て、かつ楽天経済圏と組み合わせていくという話ですが、対抗策はどのようにお考えでしょうか。

吉澤氏:我々も会員基盤を拡大していて、決済やポイントがあります。楽天さんは今までずっとやってきていたことですが、我々も3年以上やり、取扱高も高くなっています。攻め方が(ドコモと楽天では)逆なのではないでしょうか。我々も新料金プランを出しますし、楽天さんの料金がどのぐらいかは分かりませんが、先行して仕掛けることになります。

──会員基盤やサービス面でいうと、ドコモはショッピングが少々手薄な印象も受けます。

吉澤氏:それは、ちょっとそうですね(苦笑)。(楽天のように)ショッピングモールに参画者を募ってというように、そこまでやろうとするとなかなか......。ものをすべてに広げるのはなかなか難しいと思います。そこにはアマゾンさんもいますから。ただし、我々にはファッションのマガシークがいて、オークローンマーケティングもあります。正面切ってではありませんが、得意なものをやっていくという戦い方です。

今年は「5G元年」、折りたたみスマホはどうする?

──MWCでは、至るところで「5G」の文字を見かけました。吉澤さんの印象はいかがでしたか。

吉澤氏:前回、前々回と5Gが(前面に)出てきていましたが、今年はまさにオンパレードです。(アメリカなどで)サービスを開始していることもありますが、ハンドセット(端末)も発表され、実機も出てきていて、5Gがスタートしたことが象徴的に分かるMWCだと思いました。ソリューションやサービスも、あちこちにあります。「5G元年」と言ってもいいのではないでしょうか。

engadgetengadget
▲NTTブースでは、ドコモが5Gのユースケースなどをアピール

──その元年に、日本では9月からプレサービスを開始します。

吉澤氏:(ラグビーの)ワールドカップだけではありませんが、それを契機にしたスタジアムでのソリューションや、法人パートナーとの連携をさらにブラッシュアップして、プレサービス的にやってみようと考えています。当然そのときには電波もいただけているはずなので、商用のものでしっかりやっていきます。

──実際、一般のユーザーはどういった形で5Gを体感できるのでしょうか。

吉澤氏:たとえばラグビーに来ていただいた方に会場で端末をお貸しして、マルチアングルのコンテンツが観られたリ、5G経由でパブリックビューイングを映したりということを考えています。そういった意味で、一般のユーザーの方々も参加していただくことができます。エンタープライズ(の5G)は端末があるわけではなく、遠隔制御の経路として使われますが、そういったソリューションで役立つことを認識していただければと考えています。

──ドコモとして、あくまで5Gはモバイルでということでよろしいでしょうか。FWA(Fixed Wireless Access=固定回線の代替としての5G)はいかがですか。

吉澤氏:要求が出てくるところはあるかもしれませんが、それを最初にやろうとしているわけではありません。光が届かないところであれば、そういった手段もあるというレベルです。(FWAをやっているアメリカと比べて)日本の場合、かなり光が浸透しているという違いもあります。ただ、すでに他社(SoftBank AirやUQ WiMAXなど)でやっているところもありますが、LTEでやるのはちょっと違うんじゃないですかね。

──MWCでは、ファーウェイがMate Xを発表しました。サムスンもGalaxy Foldを展示しています。ドコモとしては2画面端末の「M」を開発してきましたが、率直に2端末をご覧になられていかがでしたか。

吉澤氏:(Mと違って)作りとしてベゼルがなく、画面の境目がなくなるので見やすく、その魅力は当然あります。マルチタスクもできますからね。ただ、値段が......(苦笑)。Galaxy Foldの1980ドルでも、日本円にすると22万、23万円になってしまいます。回線分離の中で、端末をそんなに安く提供できないとなると、お客様の評価がどの辺までだったら大丈夫なのか。ほかの国の状況も見ながら思案していて、まだ決めていません。一方で、モノとしては評価しなくてはいけないと思っています。

engadget
▲Galaxy Foldなどの折りたたみスマホには、吉澤社長も注目していた

──そのほかの5G端末はいかがでしたか。

吉澤氏:いくつか(メーカーを)回ってみましたが、5G端末という意味だとファーウェイ、LGに、ソニーモバイルもプロトタイプが飾ってあり、基地局ベンダーにも試作機がありました。チップメーカーも端末ベンダーとコミュニケーションしながらやっていて、実際のスマートフォンサイズに(5Gが)収まることがよく分かります。

engadget
▲吉澤社長は、新料金プランや対楽天に自信をのぞかせた



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: docomo, interview
182シェア
0
117
0
65

Sponsored Contents