Sponsored Contents

pokemonの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、レックウザが3日限定イベントで再来。レイドウィークエンドは3月16日から

黒い個体は出ません。

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年3月7日, 午後09:30 in Pokemon
63シェア
0
26
0
37

連載

注目記事



ポケモンGOが不定期イベント「レイドウィークエンド」の実施を発表しました。期間は3月16日(土)から18日(月)の3日間、出現するのは伝説のポケモン「レックウザ」。

Pokemon GO

レックウザは全国図鑑No.384の「てんくうポケモン」。『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(ホウエン地方、第三世代)で初登場した伝説のポケモンです。

『ポケットモンスター ルビー』のパッケージは陸を象徴するグラードン、サファイアは海を象徴するカイオーガという対の関係でしたが、伝説ではその二体を調停するといわれる「天」のポケモンがレックウザです。

ゲーム内では「ドラゴン・ひこう」タイプ。攻撃の能力値が全ポケモンでも群を抜いて高く、攻めるに秀でたドラゴンタイプと相まって大活躍できます。

レックウザ対策ポケモン

レイドでレックウザを倒すために最適なのは、こおりタイプのわざを備えたポケモン。レックウザのドラゴン・ひこう両タイプともこおりが弱点なので、効果が重複して約2.5倍の威力になります。

こおりタイプで攻撃力が高いのはマンムー、マニューラ、フリーザー、ルージュラ、レジアイスなど。こおりタイプの優秀なわざを持っていれば、ミュウツーも高い基本性能で活躍します(ダメージはエスパーなので等倍)。お互いに弱点となるドラゴンタイプでは、すでに強いレックウザやカイリューがいれば有効です。

逆にレックウザの攻撃に耐えられるのは、フェアリー・はがね(対ドラゴン)、でんき・いわ・はがね(対ひこう)。レイドバトルのシステム的には、時間内に倒すこと、多くのダメージで白ボールのボーナスを得ること、倒れても6体までのパーティーで挑めることから、一瞬で沈まないかぎり与ダメージのほうが優先になります。

色違いは登場せず

伝説のポケモンはレイドウィーク(エンド)などのアンコール出現イベントにあわせて色違いが加わることが恒例ですが、今回のレイドウィークエンドでは、レックウザの色違いは登場しないことがあらかじめ告知されています。



最新のポケモンGOニュース一覧

Pokemon GO

ポケモン公式のタイプ相性表。ざっくり言うと「ばつぐん!」が約1.6倍、「いまひとつ」が約0.63倍。「効果がない」はポケモンGOでは約0.4倍に軽減されるもののダメージが通ります。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: pokemon, pokemon go
63シェア
0
26
0
37

Sponsored Contents