Sponsored Contents

iPhone tipsの最新記事

Image credit:
Save

iPhoneの「ピープル」に個人名を授けてSiriに一発検索してもらう方法:iPhone Tips

写真に写っている人の名前で検索できるって便利です

91シェア
12
27
0
52

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

iPhoneの「写真」アプリは、撮影した場所や写っている人を識別して、自動でアルバムに分類してくれる機能があります。この機能とSiriを組み合わせれば、大量の写真から目的の写真を一発検索することが可能になるんですよ。

今回は、Siriに探して欲しい写真の特徴を伝えて瞬時に写真を見つけ出してもらう方法、さらに自動で分類された「ピープル」に名前を授ける方法も合わせてご紹介します。

なお、検証にはiOS 12.1.4のiPhone 8を使用しています。

Gallery: 個人名の写真をSiriで検索する方法 | 6 Photos

6

撮影地から探す

位置情報の利用を「カメラ」に許可している場合、「写真」の「アルバム」に、「撮影地」フォルダができているはずです。そのなかから、ひとつひとつ確認して目的の写真を探す手もありますが少々面倒ですよね。

面倒な設定は必要なく、カメラに位置情報の利用を許可していればSiriでの検索が可能です。たとえば「ヘイ、Siri!鎌倉の写真を見せて」と話しかけるだけで、あっという間に見つかります。旅行や出張に行ったときの写真をまとめて見たいときに便利ですね。

iPhone Tips
▲Siriを起動し、「鎌倉の写真を見せて」とひとこと(左)。検索結果が表示されました(右)

ピープルに名前をつけて探す

被写体から検索することもできます。まずは基本的な検索方法として「食べ物」で検索してみましょう。こちらも事前準備は不要です。

「ヘイ、Siri!食べ物の写真を見せて」。

すると「食べ物」の検索結果が表示されます。検索ボックスの下に表示された候補をタップすると、さらに絞った検索ができます。「すべて表示」をタップすると、いままでに撮り溜めた食べ物の写真がまとめて表示されます。

iPhone Tips
▲「すべて表示」をタップ(左)。食べ物が写った写真をずらりと表示(右)。眺めていれば、「この料理また食べたい!」という再発見があるかも

さらに、「たろうの写真を見せて」のように、個人名でも検索できちゃうのがすごいところ。ただし、この方法を利用するには事前の準備が必要です。

まずは、「アルバム」の「ピープル」フォルダをタップ。次に、名前を登録したい人の写真をタップします。

iPhone Tips
▲「アルバム」の「ピープル」をタップ(左)。名前を登録したい人の写真を選びます(右)

上部の「名前を追加」をタップしましょう。名前を入力して「次へ」、確認画面で「完了」を押せば準備OKです。

iPhone
▲「名前を追加」をタップ(左)。名前を入力して、「次へ」を(中央)。確認画面の「完了」でOKです(右)

今後は、「ヘイ、Siri!はなこの写真を見せて」と言えば、瞬時にその人との想い出の写真を振り返ることができます。

iPhone
▲Siriに、「はなこ」のキーワードでも探してもらえるようになりました





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: iPhone, iPhone tips, photo, photography, siri, tips
91シェア
12
27
0
52

Sponsored Contents