Sponsored Contents

AppleRumorの最新記事

Image credit:
Save

映画『アクアマン』の4K海賊版が流出。iTunesやtvOSの著作権保護がハッキングされた可能性も?

iTunes以外配信がない状態で海賊版が登場

Kiyoshi Tane
2019年3月9日, 午後05:10 in AppleRumor
161シェア
46
61
0
54

連載

注目記事

新AirPods最速レビュー よりシームレスに使えGALAXYでも充電可

新AirPods最速レビュー よりシームレスに使えGALAXYでも充電可

ACCN, 23 時間前
View
スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

現在、世界的に大ヒット中のアメコミ実写映画『Aquaman』(邦題は『アクアマン』)の4K版の海賊版ファイルがTorrent(ファイル共有)サイトにアップロードされたことが確認され、ファイルの形式から、iTunesの著作権保護やtvOSがハッキングされた可能性がある、と報じられています。

Torrentとは、高速ファイル転送技術「BitTorrent」の略です。本来はフリーソフトやオープンソースソフトウェアの配信に用いられるものですが、音楽や映画の違法配信にも悪用され、ダウンロードに必要な情報入りのTorrentファイルを集めたサイトは海賊版の温床になっています。

さて、問題の共有された『Aquaman』動画のファイル名は"Aquaman.2018.2160p.WEB-DL.DDP5.1.HDR.HEVC-MOMA"というもの。この中のWEB-DLとはNetflixやiTunes、Amazonなどの動画配信サービスから取り出されたファイルを意味しています。

このニュースを報じたTorrent情報サイトTorrentFreakによれば、内容は確かに同作の4K映像とのこと。そして重要な点は、同作がiTunesでリリースされた直後にTorrentサイトに出現したこと、そしてNetflixやAmazonでは同作の4K配信がまだないことです。

今回はそうした状況証拠から、何ものかがiTunesの著作権保護を破って映像を復号化したと推測されているわけです。
これまでiTunes由来と思われる4K映像は海賊版サイトで発見されたことがなかったため、海外ネット掲示板Redditでは「4K Web-dl、海賊版の歴史に残るできごとだ」と興奮を伝える投稿もありました。

しかしTorrentFreakは、結論に飛びつくのは時期尚早だ、ファイル名が間違っている可能性もあると指摘します。とはいえ、iTunesの他に唯一アクアマンの4K版を配信しているストリーミングサービスVuduが配信を開始したのは、海賊版よりも後のこと。全般としては、iTunesからハッキングされた説がかなり有力となっています。

さて、海賊版がiTunes由来とした場合、どこからファイルを抽出したのか、という点は、現状で詳細不明のままです。しかし現状で「iTunesの4K映像が再生できる機器」は、事実上AppleTV 4Kのみ。そのため、tvOSに脆弱性が発見されたのではないか? という可能性も浮上している次第です。

その後、『Spider-Man: Into the Spider-Verse』(邦題『スパイダーマン:スパイダーバース』)や『Can You Ever Forgive Me?』(同『ある女流作家の罪と罰』)の4K動画ファイルもTorrentサイトに登場し、やはりiTunesからの流出が推測されています。

新規の動画ストリーミングサービス立ち上げが噂されるアップルにとっては、堅牢なはずのiTunes著作権保護が破られたとなればゆゆしき事態です。今後、tvOSのセキュリティアップデートなど、対抗措置が迅速にとられるのかもしれません。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: MacRumors
Source: TorrentFreak
161シェア
46
61
0
54

Sponsored Contents