Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:
Save

本革スマホケース、買うだけでは経年変化は楽しめない!? 革のプロが最適なケア方法を伝授

定期的な水分と油分が革には必要

田沢梓門, @samebbq
2019年3月9日, 午後04:10 in smartphone
59シェア
0
59
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

スマートフォンの必需品と呼べる、スマホケース。昨今では保護用途を超えて、ファッションの観点からみても重要なアクセサリです。肌身離さず使うガジェットなので奮発して、何万円もする本革ケースを購入したという読者の方も多いのではないでしょうか。

革製品の色合いや艶などの経年変化を楽しむためには手入れが重要です。革の手入れでまず思い浮かぶのは革靴ですが、適切な手入れの方法は革ケースと革靴では違うそうです。

スマホのディスプレイやカメラ機能については詳しいEngadget編集部の面々も、革については専門外。そこで、南青山にある靴磨き専門店「Brift H」 (ブリフトアッシュ)に訪れて本革スマホケースをケアするコツを伝授してもらうことになりました。

応じてくれたのは、タイトル写真でもキリリとした表情を浮かべているBrift Hの北見さん。まずは基本的な疑問からぶつけてみました。

――そもそも、革製のスマホケースは手入れする必要があるのでしょうか?

北見:本革のケースであればケアしたほがいいでしょう。本革は放っておくと表面が乾燥してくるので、定期的にケアするのがおすすめです。

――靴とスマホケースでは手入れの仕方は違いますか?

北見:クリームを塗る際に靴はブラシを使用しますが、ケースでは手で塗ります。ブラシは圧力がかかって浸透しやすいのですが、ブラシに固まっていたクリームがくっついてしまう可能性もあります。スマホケースの場合は、これを避けたいからです。

また、靴のケアで使用する色付きのクリームがありますが、これはケースのケアでは使用しません。ケースは手に触れる製品なので、色付きクリームだと手が汚れてしまうからです。

――ありがとうございます。それでは、ケースのお手入れ方法を実演を交えて教えてください。

北見:はい、おまかせあれ! 基本的には革財布などと方法は同じですが、スマホケースならではのポイントも紹介します。

買ったらすぐにファーストメンテナンスを


Engadget

本革ケースを買ったらまずファーストメンテナンスをしましょう。水分と油分がなくなると革は乾いてしまい、コンディションが悪くなります。まずはそれを防ぎ、革の艶を引き出すためにクリームを塗り込みます。

Engadget

本革ケースのメンテナンスでおすすめなのは、コロニルの「1909 シュプリームクリームデラックス」。これはバックや財布などの革小物用クリームです。靴用のクリームだとベタつきありますが、1909であればサラッとした仕上がりに。日常的に手にするスマホケースにはピッタリだと思います。

クリームは革に刷り込むようにぐりぐりとのばしていき、「艶が出て保湿されているな」という仕上がりになるまで馴染ませます。ここでは上述のようにブラシは使わずに、ケースの平たい部分は手のひら、留め具付近や折り目など細かい箇所は指先で塗ります。

注意したいのは、手帳型ケースのフラップ部分。ここには芯が入っていますが、塗りすぎるとグニャリと柔らかくなってしまいます。大量にクリームを塗らないようにしましょう。

靴の場合はクリームを塗ったあとに布で拭きますが、ケースのケアの場合は拭き取らなくて大丈夫です。これが革ケースのファーストメンテナンス。このあとは半年に1回ほどのペースでケアするといいでしょう。

定期的なケアは汚れを落としてから


Engadget

二回目以降のケアでまずすべきなのは、ケースの汚れ取りです。台所の中性洗剤を泡立てて、スポンジでケースを拭きます。続けて泡で汚れを浮かす感じでサッと拭き、乾いた布で水気を取ります。
靴用の洗剤は成分が強すぎるので、使用を控えましょう。水で革の目が開いたところに、ファースメンテナンス同様クリームを刷り込み水分と油分を与えます。


もし革が破損してしまったらどうする?


Engadget

長く使っていると避けられないのが、ケースの革が破れてしまう事態。もし完全に千切れてない場合は修繕できるかもしれません。革が内側に入り込んでいる場合があるからです。

その場合まずは、爪楊枝などで内側に入り込んだ部分の革を引き出してから、革用の接着剤を塗り乾燥させます。接着剤を塗りすぎて溢れさせないのがポイントです。

Engadget
▲革用の接着剤で補修しましょう。塗りすぎないのがポイントです

Engadget
▲内側に入り込んだ革を爪楊枝でのばして、接着剤をぬりぬり......

Engadget▲あれほど悲惨に破損していた部分も修繕できます


Engadget

このように、スマートフォンの皮ケースも、適切なメンテナンスを施すことで輝きを増し、長く使うことができます。せっかく奮発して購入した革ケースの経年変化を楽しむためにも、ここで紹介した定期的なケアを実践してみてはいかがでしょうか?

■店舗情報 Brift H

「日本の足元に革命を」をモットーに2008年6月16日に東京・南青山の骨董通りにこの小さなお店を開店した革靴磨き専門店。店舗では革製品や靴系のメンテナンスのほかに、革靴も販売しています。

住所 東京都港区南青山6-3-11 PAN南青山204
営業時間 平日13時~20時(L.O 18:45)、土日12時~19時(L.O 18時)
定休日 火曜日
URL http://brift-h.com/






「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Brift H
59シェア
0
59
0
0

Sponsored Contents