Sponsored Contents

gloの最新記事

Image credit:
Save

gloの軽量コンパクト版「mini」が全国で近日発売!先行実機チェック:電脳オルタナティヴ

おトクなキャンペーン情報も

ナックル末吉, @nacklesueyoshi
2019年3月12日, 午後12:40 in glo
80シェア
12
25
0
43

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

加熱式タバコの「glo」シリーズを販売するBATJ(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン)は、これまでのglo、glo series2に加えて、最新モデルとなる「glo series 2 mini」を3月21日より順次全国で発売すると発表しました。希望小売価格は5980円(税込)ですが、公式ストアやオンラインショップ、コンビニや主要たばこ店での実売価格は3980円(税込)となる見込みです。

gloの最軽量モデル

glo series2 miniは、その名の通り、glo series2に比べてコンパクトになったモデル。約15%ほど軽量化されており、よりスタイリッシュに持ち運びが可能となりました。

glo2mini
▲glo series 2 mini

glo2mini
▲パッケージ。ブラックが描かれていますが中身はレッドです

コンパクトになった分、喫煙可能本数が15本に減少しましたが、約40秒の起動時間や約3分30秒の喫煙可能時間など、その他の性能は従来モデルと同等で、味わいにも違いはありません。

各モデルの比較(スマートフォンでは表が左右にスクロールします)
gloglo series 2glo series 2 mini
喫煙可能本数約30本約30本約15本
重量約100g約100g約85g
起動時間約40秒約40秒約40秒
喫煙可能時間約3分30秒約3分30秒約3分30秒
カラバリ5色4色2色
実売価格(税込)2980円3980円3980円

デザイン的にもビミョーにリファインされている

では、glo series2 miniを詳しく見ていきましょう。基本的なデザインはglo series2が踏襲されています。表面の処理にツヤツヤとマット調の2トーンがあしらわれているのが最大の特徴です。

glo2mini
▲起動状態や喫煙可能時間を通知する円形のLEDインジケータも踏襲

glo2mini
▲上部のネオスティック挿入口はお馴染みのスライドシャッター式のもの

glo2mini
▲底面にはクリーニングホールとmicroUSBの充電ポート。うーん、できればUSB Type-Cにして欲しかった......

glo2mini
▲初代glo(右)との比較。一回りほどコンパクトですね

glo2mini
▲厚みもだいぶ違うことがわかります

glo2mini
▲スライドシャッターを開いてみたところ

glo2mini
▲同じようにみえて、実はminiのほうがより楕円に近い形状です

従来モデルもminiも味わいに違いはないので、サイズ感と喫煙可能本数のどちらを優先すべきかで選択するのが妥当でしょう。また、初代が性能的に劣ることはないので、後述するキャンペーンを利用しておトクに初代gloを入手するのも一手でしょう。

glo2mini
▲ライバル機との比較。左からIQOS 3 MULTI、Ploom S、glo series 2 mini

このライバル機とも言える2製品と共通するのは、高温型の加熱式デバイスであることと、チャージ不要でチェーンスモークが可能という点。つまり、ユーザー層はモロ被りということで、どれを選択するかはユーザー次第。やはり、味わいが好みかどうかが最優先されると思います。

初代をおトクに入手する3つのキャペーン

最後に先程お伝えした「初代gloがおトクに入手できるキャンペーン」を紹介しておきましょう。現在、初代gloは一部を除き、オンラインストアや公式ショップ、コンビニなどで実勢価格2980円(税込)で販売されています。ところが、下記キャンペーンを利用することで、さらにおトクに入手できます。

新オーナー応援キャンペーン
glo2mini
  • 価格:製品代金980円+送料560円(いずれも税込)
  • 条件:glo公式サイトで製品登録をしたことがない人
  • 期間:3月31日まで(在庫がなくなり次第終了)
過去にgloの製品登録をしたことがない新オーナーを対象に、公式オンラインストアで初代gloが1540円で購入可能というキャンペーンです。gloを試してみたい人にオススメ。

リサイクルキャンペーン
glo2mini
  • 価格:製品代金980円+送料560円(いずれも税込)
  • 条件:IQOSやPloomTECHなどの他社製品を含む加熱式タバコデバイスを下取りに出すこと
  • 期間:3月31日まで(在庫がなくなり次第終了)

なんと他社メーカーの加熱式タバコデバイスもリサイクル対象として下取りしてくれるキャンペーン。こちらもgloを試したい人向けでしょう。

スリーブセット
glo2mini
  • 価格:初代gloと6色から選べるスリーブがセットで2980円(税込)
  • 条件:オンラインストアにて購入
  • 期間:未定

初代を普通にコンビニで購入しても2980円なので、スリーブが付属するぶんおトク。スリーブを装着して本体を保護したり、カラーリングを楽んだりしたい人向けになります。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: campaign, cigarettes, glo, tobacco
80シェア
12
25
0
43

Sponsored Contents