Sponsored Contents

paymentの最新記事

Image credit:
Save

送金アプリPring、セブンATMから出金無料に 銀行口座的な利用も

引き出しに物理カードも不要

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年3月12日, 午後02:16 in payment
183シェア
17
166
0


paypay


 

paypay


 

paypay

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 13 時間前
View

送金アプリのPring(プリン)は3月12日、ウォレット残高をセブン銀行ATMから引き出せるサービスを開始しました。ATM出金手数料は1日1回まで無料。なお、引き出す際も物理的なカードは不要で、アプリ上で発行されるパスワードをATMに入力するだけで現金を引き出せます。

Pringは、「メッセージ感覚でお金を送りあえる」をうたう個人間送金や、QR決済などに対応したアプリです。昨年3月よりサービスを開始し、銀行口座などからウォレットにチャージ可能。また、今月より報酬支払いや経費精算にPringを活用できる法人向けの送金サービスも展開しています。

今回提供を開始したATM出金サービスでは、セブン銀行の子会社であるセブン・ペイメントサービスと提携。出金手数料は1日1回まで無料で、それ以降は1回216円がかかります。出金額は1日最大10万円。なお、手数料無料の原資はPringも負担していて、その理由について『新しいマーケットを切り開くため』の投資フェーズであると荻原充彦社長は説明します。

預金口座的な使い方も

なお、Pringのウォレットには1日あたり最大100万円、合計で1億円まで入金可能。また、ウォレットからは24時間365日、1日1回まで手数料無料でセブン銀行のATMから引き出せるため、まるで銀行口座に現金を預け、必要な時に引き出すような使い方も可能となります。

engadget▲左からセブン銀行の和田哲士氏、Pringの荻原充彦社長



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: app, cashless, fintech, payment, payments, pring
183シェア
17
166
0

Sponsored Contents