Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGOで春分の日イベント。くさ増量や特殊わざ追加、限定リサーチなど

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年3月18日, 午前08:01 in Niantic
76シェア
0
37
0
39

連載

注目記事



ポケモンGOが春分の日イベントを告知しました。

3月20日から26日まで、くさタイプのポケモンが野生・レイド・限定フィールドリサーチで通常よりも多く登場します。

イベントと同時に、特殊効果を備えたくさタイプの新技「アシッドボム」「グラスミキサー」が加わり、どくタイプやくさタイプのポケモンを中心に覚えるようになります。
公式のイベント告知はこちら。

日時

  • 日本時間2019年3月20日(水)早朝から2019年3月26日(火)

イベント内容

  • 「ナゾノクサ」「タマタマ」「ヒマナッツ」「キノココ」などの、くさタイプのポケモンがいつもより多く出現
  • 季節の移り変わりとともに、イベント開始時に「ソルロック」と「ルナトーン」の出現地域が入れ替わります。この2匹のポケモンはイベント終了後も入れ替わった地域に出現し続けます

レイド

  • イベント期間中、「レイドバトル」にくさタイプのポケモンが登場

フィールドリサーチ

  • イベント期間中、くさタイプポケモンの特別な「フィールドリサーチ」が登場

新登場の技
「トレーナーバトル」で特別な効果がある新しい技が追加:

  • アシッドボム:アーボック、ウツボット、ドククラゲ、ベトベトン、ベトベトン(アローラのすがた)、ヌオー、ハリーセン、オクタン、マルノームが覚えるようになります。
  • グラスミキサー:ウツボット、ダーテングが覚えるようになります。

新技の「アシッドボム」は、ポケモン本編では相手の特防を大きく下げる追加効果を備えた毒タイプのわざ。「グラスミキサー」は50%の確率で相手の命中率を下げるくさタイプのわざ。ポケモンGOには命中率の概念がないため、確率で相手の攻撃の威力を下げるなどのアレンジになりそうです。

いずれもトレーナーバトルでのみ特別な効果を発揮するようになっています(レイドで全員が重ねがけetcはできない)。

春秋分日イベントのお約束として、ルナトーン・ソルロックも出現地域を交代します。日本ではソルロックが野生で出現中のところ、春分イベント以降はルナトーンへ。春分イベントの一週間限定ではなく、イベント開始で入れ替わりそのまま野生に定着します。

ただ両方が出現するイベントやレイド出現もあり、以前から登場済みのため、そこまで慌てて確保するものでもありません。少し待てばまた入れ替えになるうえ、通常のポケモンなので交換も容易です。



最新のポケモンGOニュース一覧

Pokemon GO

ポケモン公式のタイプ相性表。ざっくり言うと「ばつぐん!」が約1.6倍、2タイプで両方が弱点(二重弱点)の場合は約2.5倍。(例:「こおり・ひこう」のフリーザーに対して「いわ」で攻撃)

耐性は「いまひとつ」が約0.63倍。「効果がない」はポケモンGOでは約0.4倍に軽減されるもののダメージが通ります。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
76シェア
0
37
0
39

Sponsored Contents