Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

3月24日のできごとは「Mac OS X 発売」「Xperia arc SO-01C 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年3月24日, 午前05:30 in today
46シェア
0
46
0
0

2001年:UNIXベースへと生まれ変わった新OS「Mac OS X」

today
従来のMac OS 9に代わり、新OSとして登場したのが「Mac OS X」。買収したNeXT社がもつOPENSTEPの技術を引き継ぎ開発されたもので、UNIXベースのOSとして誕生しました。マルチプロセッサに対応し、プリエンプティブなマルチタスクをサポートしたことから、複数のソフトを同時に使う場合のパフォーマンスが向上しているなどのメリットがありました。

Mac OS X上でも従来のClassicアプリケーションをそのまま動かせる仕組みがありましたが、当初はネイティブで動作するソフトが不足気味で、従来環境で使いたいという人のためにMac OS 9のフルインストールCDも付属していました。とはいえ対応ソフトが増えるにつれて少しずつ移行が進み、2003年からはMac OS Xのみとなっています。

ちなみに発表時のMac OS Xの特長を見ると、なかなか解読が難しい文言が並んでいます。気になる方は、こちらとかこちらをチェックしてみてください。

2011年:Exmor R採用や高速なSoC、Android 2.3のいち早い搭載が魅力「Xperia arc SO-01C」

today
1月に開催されたCESで発表されたばかりにもかかわらず、3月に発売となったハイスペックAndroidスマホが「Xperia arc SO-01C」。いち早くAndroid 2.3(Gingerbread)を搭載したほか、高速なSnapdragon MSM8255の採用、そして低ノイズと高感度を実現する裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R for mobile」を使ったカメラ機能を実現していました。

早期の投入ということもあってか、グローバルモデルに近い仕様のまま登場していることから、おサイフやワンセグ、赤外線通信などの日本独自機能は搭載されていません。機能的には見劣りしてしまいますが、最薄部8.7mmという薄さと約118gという軽さはなかなか魅力的でした。ちなみに、これらの機能を搭載したXperiaは「Xoera acro SO-02C」で、発売は同年7月でした。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

46シェア
0
46
0
0

Sponsored Contents