Image credit:
Save

Surface衣装の6メートル超え巨大アイドル、ナナちゃんとSurfaceが名古屋駅前をジャック!

ブルーの帯が幾重に巻き付けられたSurfaceドレス

Engadget JP Staff, @engadgetjp
2019年3月27日, 午後02:30 in yamada denki
85シェア
8
77
0


LABI名古屋の前にある「ナナちゃん人形」が今日からSurfaceの特別衣装にお着替えされました。

ナナちゃんとは名古屋市の名鉄百貨店にある身長は6m10cmの人形で、名古屋駅前の名物として愛されています。夏は水着、冬はサンタ衣装、交通安全のタスキを掛けたり、最近では某人気スクールアイドルグループの衣装を着たりなど、かなりのオシャレさんです。

pr-yamada

大学生らしい角帽をかぶり、帯のテクスチャには「大学生に、ノートパソコンはいらない。」や「Surfaceは、キミの独創性を解き放つ。」といったテキストが散りばめられています。そして、帯は衣装の背面に向かっていき翼のように広がっています。青き衣をまとった天使のようでもあり、RPGのボスキャラ感もちょっとありつつ......、無表情だけどオシャレで長身なナナちゃん人形とマッチした、衣装の文字通り独創性が爆発した最先端のモードです。

このSurfaceナナちゃんは、3月27日より1週間、衣装と合わせてアーケードをジャックします!

pr-yamada

今回の衣装はSurfaceキャンペーン『Surfaceは学生優待プログラムを実施中。最大40,000円キャッシュバック!』の一環によるもの。爽やかなブルーの帯が新生活を迎えるフレッシュマン的でいいですね。衣装のテキストは挑発的なコピーが書き綴られますが、ナナちゃん自身は新大学生に『大学生の創造性を解放せよ』という応援がしたく、翼のような衣装デザインで『可能性に溢れた未来に羽ばたく若者』を表現してます。

マイクロソフトが2月28日より、新大学生向けプロモーション「大学生にパソコンはいらない? Surface が贈るリアルなキャンパスライフ」というWeb動画を公開しました。

「大学生にノートPCはいらない」動画本編

スマホさえあれば授業もレポートも合コンなど、学生生活のほとんどは事足りてしまうのは事実であり、ノートパソコンはなくても問題ない場面も多いですよね。実際、このWeb動画が公開されたのち、SNSやウェブ上では「自虐だけど、その通りだよね」、「スマホだけじゃ足りない」など論議が巻き起こりました。

しかし動画の後半からはトーンが一変して、「本当にノート PC はいらないのだろうか?」「何かになりたくて大学に入ったはずだ」と、現役大学生の映像クリエイター清水良広さんが問題提起を行う内容になっております。

pr-yamada

大学生活のエンジョイ勢ならスマホでもいいけど、もう少し飛び越えたクリエイティブな活動をしたりなりたい自分になるためのツールとしては、やっぱりスマホよりノートパソコンのほうがイイよね、というのは納得できます。

ナナちゃんのスペシャル衣装や、SNSで多大なバズを巻き起こしたWeb動画などで展開する、新大学生向けの春キャンペーンの詳細はこちらです!


pr-yamada

関連キーワード: microsoft, surface, yamada denki
85シェア
8
77
0