Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGOむしイベント開始。色違いストライク追加、限定リサーチタスクでツチニン復活

特にXPや砂ボーナスなし

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年4月3日, 午後02:10 in Niantic
19シェア
0
19
0
0

連載

注目記事



ポケモンGOで「むし」テーマのイベント Bug Out が始まりました。野生でむしタイプが増え、むし関連の期間限定フィールドリサーチがポケストップからドロップします。

さらにむし・ひこうタイプの「ストライク」、進化形の「ハッサム」に、初めて色違いが加わりました。虫は匂いに釣られるということか、「おこう」の効果上昇・持続時間倍増のボーナスも。期間は4月9日(火)まで。
公式のイベント概要はこちら

イベント日時:

  • 日本時間2019年4月3日(水)早朝から4月9日(火)まで

イベント内容:

  • むしタイプのポケモンがいつもより多く出現
  • 「おこう」の持続時間が通常の2倍
  • 「おこう」を使うとポケモンがいつもより多く出現

フォールドリサーチ:

  • イベント中、むしタイプのポケモンに関する「フィールドリサーチ」が登場

告知にはありませんが、全国図鑑No. 123のストライクと、その進化形 No.212 ハッサムの色違いが初めてポケモンGOに登場します。
Pokemon GO

Pokemon GO

ストライクは微妙な差ですが、出現時にキラキラの星が散るエフェクトがあり、名前にも星がつくので簡単に見分けられます。ハッサムはむしろノーマルカラーが突然変異にみえる明るいグリーンです。

色違い個体は通常、イベントと同時に追加されたのち終了後も恒常で出現するようになります。しかし低確率なので、数が多いうちに見つけておくほうが楽です。

このほか色違いが実装済みのむしタイプとしては、金色のキャタピー、紫ががった青白いカイロス、 明るい茶色のクヌギダマなどがいます。

期間限定のフィールドリサーチタスクは、

むしタイプ10匹捕獲で ストライク
ケムッソ2匹捕獲で キャタピー
レディバまたはイトマル5匹捕獲で ヤンヤンマ
むしタイプを15匹捕獲で ほしのすな1500
むしタイプを3匹進化で ツチニン

捕獲系は条件を満たせば一回で複数タスクに重複してカウントされるため、達成は比較的楽です。



ツチニンは2018年11月に追加されたポケモン。全国図鑑ではNo. 290。初登場時は特に告知もなくレアな期間限定タスク限定だったため、ツチニンタスク難民が多数発生しました。

ポケモンGO、幻よりレアな「ツチニン」の採りかた。期間限定タスクの取り忘れ注意

一時期は7kmタマゴからも孵化しましたが、現在は報告もなく、野生でも見つかっていません。

ツチニンと進化形テッカニンが見つかっていない場合、イベント時期に「むしタイプを3匹進化」タスクだけは入手しておくことがおすすめです。



夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
19シェア
0
19
0
0

Sponsored Contents