Sponsored Contents

Spaceの最新記事

Image credit:
Save

SpaceX、Raptorエンジン試験機Starhopperの初浮上試験に成功。マスクCEO太鼓判

RaptorはStarshipの主要エンジンとして月・火星への原動力となります

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年4月4日, 午後07:40 in Space
22シェア
0
22
0
0

連載

注目記事

SpaceXが、月や火星を目指す巨大ロケット宇宙船 Starshipに使われる予定のRaptorロケットエンジンのテストを実施。テザーケーブルで緩く固定されたテスト機"Starhopper"をほんのわずか、数インチだけ上昇下降をさせるのに成功しました。

ライブ中継されていた映像を見ると、Starhopperのホッピングは日本時間4日午前10時56分ごろに実施され、ごく短時間で終了しました。SpaceXのイーロン・マスクCEOは、Twitterで「Starhopperの離着陸試験はすべて問題なく完了した」と簡潔な報告を述べています。

なお、マスクCEOは今回の試験でほとんどStarhopperの機体が上昇しなかったことに関して事前に「最初のホップはほんのわずかだけ上昇するだけだ」と発言していました。また軌道周回試験を行うにはRaptorロケットエンジンが3基は必要だとも述べています。

StarhopperはRaptorロケットエンジンを1基だけ搭載する、Starshipの概念と技術の実証試験モデルで、今回の離着陸試験のために用意されました。機体はステンレス製で、直径は約30フィート(約9m)あるとされます。

ちなみに、このSrarhopper、当初は美しい流線型の機体をそびえ立たせていましたが、1月23日に強風によって機体が転倒し、先端のフェアリング部分が破壊されてしまいました。その結果、今回の試験には胴体部分にドーム状の蓋を乗せただけのかなり寸足らずな格好で臨むことになっていたのが少々...というか、見た目に残念なところです。





夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: Elon Musk, gear, Space, spacex, starhopper, starship
22シェア
0
22
0
0

Sponsored Contents