Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

古いiPhone 6でもここまで撮れる!スマホ撮影術で桜をキレイに撮ろう

Hirotaka Totsu
2019年4月5日, 午後01:30 in Iphone
45シェア
0
45
0
0

連載

注目記事



桜の開花も始まり、都内では満開の場所もあるようですが、気温は寒くお花見の気分になかなかなれません。今週末は、晴れの予報で気温も上がりそうなので、最後のお花見のチャンスかもしれません。

そんなお花見の際、せっかくなのでキレイな桜を写真に収めたいもの。昨年は、LEDライトと三脚を活用して夜桜をキレイに撮るTipsを公開しましたが、今回は古い世代のiPhoneなど旧モデルのスマホでもキレイに撮影するTipsをご紹介します。

Gallery: iPhone桜 | 36 Photos

36

SNSマスター
▲ケンコートキナーSNSマスター

今回メインで使用するスマートフォンはiPhone 6 Plus。これにスマホ用レンズ「SNSマスター」シリーズを組み合わせます。シングルレンズで光学ズームがない機種では、2倍ズームやワイドコンバージョンレンズなどのスマホ用レンズはかなり効果を発揮します。

iPhone 6 Plus
▲iPhone 6 Plusで撮影した夜桜

まず最初は、夜桜から。こちらはかなり条件が良いタイミングで撮影したのですが、風が弱いタイミングで、目線の位置にある枝を片手でそっと支え、iPhone 6 Plus内蔵のフラッシュを使用して撮影したものです。偶然にもフラッシュの影が目立たない角度での撮影でしたので、花全体に光が回ってキレイに撮ることができました。

iPhone 6 Plus
▲iPhone 6 Plus と SNSマスター2倍テレコンで撮影

こちらは、昼間にSNSマスターの2倍テレコンを使用したものです。高い位置にある花を撮影する際、シングルレンズではもちろんのこと、光学ズームがあったとしてもさらに倍のクローズアップができます。コンバージョンレンズでは、レンズの周辺は流れ気味になってしまいますが、むしろセンターにおさめた主題を際立たせる、という効果もあると言えます。

ワイドコンバージョンレンズは、桜の木の枝が、満開の様子を撮影した時に迫力あるアングルを選択できます。ワイドにしたいからと、木から離れるだけでなく、むしろ木や枝に近づいて手前に花を大きく写しつつ、その後ろ(上部)に満開の花々があるといった強い遠近感をつけて撮影するのも面白いと言えます。

iPhone 6 Plus
▲iPhone 6 Plusとワイドコンバージョンレンズで撮影

PLフィルターを組み合わせて撮影してみた

空に向けて木の下から煽るように撮影すると、桜の花と青空のコントラストが美しいです。しかし、待機中のチリやホコリによって、乱反射が生じ、白っぽくなってしまうこともあります。一眼カメラなどでは、PLフィルターという特別なフィルターを着けることで、露出を上げつつ空の色を保つ撮影術がありますが、スマホ用にもPLフィルターがあるのでそちらを使ってチャレンジしてみました。

そもそもPLフィルターとは、Polarized Light(偏光)フィルターの略で、2枚のガラスの間に偏光幕があり偏光幕の向きを回転させて効果を発揮する位置で使用するというものです。例えば、水面などに反射する光を抑えることで、本来の水面の色合いなどを写すなどに使われます。

SNSマスター
▲PLフィルターなしで池の湖面を撮影したところ。雲などが反射しています

SNSマスター
▲こちらがPLフィルターを使用した状態。空の反射が抑えられているのがわかります

SNSマスター
▲こちらもPLフィルター不使用の場合。川面に反射して水中が見えない状態です

SNSマスター
▲PLフィルターを使用すると、反射が抑えられて、水中の魚を見ることができます

魚釣りをする人は、水中の様子がよく見えるようにと、偏光レンズのサングラスをかける人もいるのではないでしょうか。

PLフィルターを回転させて効果が出る場所を探るのが、慣れるまでは難しいのと、撮影した写真はコントラストが強めに出るので撮影後にアプリで調整して好みの写真に仕上げると良いでしょう。(この作例では、コントラストが強く出ることを強調するために若干色調補正して効果を強調しております)

iPhone 6 Plus

今回、iPhone 6 Plusを引っ張り出してきてチャレンジしてみましたが、工夫をするだけで意外に良い写真が撮れたことにびっくりしました。まだ桜が散っていないところも多いと思いますので、手軽にチャレンジしてみてもらいたいと思います。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

45シェア
0
45
0
0

Sponsored Contents