Sponsored Contents

appletvplusの最新記事

Image credit:
Save

iOS用Netflixアプリ、AirPlayサポートを削除。アップルの動画サービスを警戒?

AirPlay 2対応機器が増えてサポートしきれないから、とのこと

Kiyoshi Tane
2019年4月7日, 午後01:00 in Appletvplus
44シェア
10
34
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

iOS用のNetflixアプリが、他の機器でストリーミング再生するAirPlayをサポートしなくなったことが明らかとなりました。

同社の公式サイトでは「技術的な制限」によりサポート対象外になったと告知。ただし、これらの「技術的な制限」が具体的にどのようなものか、詳細な説明はありません。

この機能は、iOS用Netflixアプリ上で2013年から利用可能となっていたもの。米アップル関連情報サイトMacRumorsによれば、今週までは動作することが確認されていものの、ここ数日間で急に利用できなくなったと報告されています

iOSのコントロールセンターからAirPlayを起動はできるものの、Netflixのコンテンツを再生しようとするとエラーメッセージが表示されます。実際にAirPlayのサポートはアプリから削除されているようです。
netflix
ここ数ヶ月、NetflixはAppleのApp Storeから距離を置き始めています。2018年末にはiOSアプリからの新規会員登録も終了し、Webサイトに登録を一本化。こうした動きは、アプリストア経由で収益を得る場合に徴収される手数料を避けるためと思われます。

その後Netflixは、海外テックメディアThe Vergeの問い合わせに対して「AirPlayをサポートするサードパーティ製デバイスの数が増えたため「表示の標準品質」を保証するためにサポートを打ち切ったと回答しています。サムスンやLG、ソニーといった他社スマートTVがAirPlay 2に対応し、1つ1つを「区別」して「認定」するわけにはいかないからーーといった説明は一応は筋は通っていますが、「それほど手間をかけるつもりはない」とも受け取れる対応でしょう。

Netflixのリード・ヘイステイングスCEOは、アップル独自の動画サービス「Apple TV+」には参加しないと表明。テックニュースサイトRecodeの取材では「アップルは素晴らしい会社です。我々は自分たちの番組を自分たちのサービスで視聴者に見てもらいたい」と答え、コンテンツを提供するつもりがないと明らかにしています。

アップルのサービス分野への進出は新たな敵を作るかもしれないとの分析が報じられていましたが、今回のささやかな変化もNetflixの警戒心の表れかもしれません。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

44シェア
10
34
0

Sponsored Contents