Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

速報:アマゾンがプライム会員費を値上げ、年4900円/月500円に。4月12日から

従来比では年額1000円、月額100円アップです

橋本 新義 (Shingi Hashimoto)
2019年4月12日, 午前03:25 in Amazon
6306シェア
407
5899
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

アマゾンジャパンが2019年4月12日、Amazonプライムの会費を改定しました。新しい価格は年会費が4900円(税込)、月会費が500円(同)となります。これは従来と比べるとそれぞれ1000円、および100円の値上げです。

すでにプライム会員の登録ページなどでは改定後の価格が適用されており、また目に付く形での予告などはなかったため、「突然の」と呼んでもいいであろう改定となります。

Amazon_Japan_Prime

Amazon_Japan_Prime
▲4月12日午前3時時点でのPrime会員申し込みページ。すでに新価格が適用されています

既に入会しているユーザーが更新した場合の価格改定は、5月17日以降の請求からでの適用となります。ただしプラン変更(月回避から年会費への切り替え、あるいはその逆)の場合は、4月12日以降に改訂後の価格が適用される――つまり自動的に新価格となる――とのこと。

なお今回の値上げは、日本では2007年6月のプライム会員開始以来、初となるもの。一方で米国においては、2018年5月に99ドルから119ドルへの値上げが行なわれており、その時点で日本でも波及の可能性があるのでは? との予測も出ていました。


このように、海外にも視野を入れれば「日本でもいつか来るであろう値上げがこのタイミングで来た」というところですが、一方で告知なしとは思わなかった、というユーザーも相応に多いのではないでしょうか。
その意味では驚きの改定ではありますが、良くも悪くもアマゾンが得意とするスピード経営の側面が発揮されている......ということなのかもしれません。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

6306シェア
407
5899
0

Sponsored Contents