Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

折りたたみスマホは将来透明に? LGが新特許を出願

そのメリットとは…?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年4月13日, 午後07:00 in Android
35シェア
0
35
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


韓国LGが透明なディスプレイを搭載した折りたたみスマートフォンの特許を取得していたことが、新たに判明しました。透明なディスプレイは、折りたたみスマートフォンの新たな可能性を示唆しています。

米国特許商標庁(USPTO)から認可された今回の特許は、2015年に出願されたもの。ディスプレイの片方は透過度が調整可能で、もう片方は半分が透過しもう半分がバッテリーなどにより透過しない構造です。

LG Patent

このような透過ディスプレイは、端末を折りたたんだ時に便利に使えます。そして上のイラストのように、その表示を内側からも外側からも確認できるのです。韓国サムスンの折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」は確認用のサブディスプレイを搭載していますが、この特許内容ならサブディスプレイは必要ありません。

実際にこのような折りたたみスマートフォンは実現可能なのかが気になるところですが、LGは丸められる有機ELディスプレイだけでなく、透明な有機ELディスプレイも過去に展示しています。これらをスマートフォンサイズに小さくするには技術的なチャレンジがありそうですが、まったくの夢物語というわけではなさそうです。

LGは2019年2月の段階では「折りたたみスマートフォンを投入するのは次期早々だ」と表明し、かわりにセカンドスクリーンをケースで追加する「V50 ThinQ」を発表しています。同社の折りたたみスマートフォン第1段が透明なスクリーンを搭載するのかどうか、ちょっとだけ期待してみるのも面白そうです。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: The Verge
Source: USPTO
関連キーワード: android, display, foldable, lg, oled, smartphone, technology
35シェア
0
35
0
0

Sponsored Contents