Sponsored Contents

5gの最新記事

Image credit:
Save

「ギガ単価安く」ドコモ、5G向け新料金プランを準備中

2020年に商用サービス開始

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年4月16日, 午前08:40 in 5G
52シェア
7
45
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

新料金「ギガホ」「ギガライト」を発表したNTTドコモは、2020年春に開始する「5G」向け新プランも準備しています。吉澤和弘社長が明かしました。

吉沢社長は『5Gではデータ量が今よりも当然増えるので、比例したデータ料金にする訳にはいかない。5Gではネットワーク装置側の設備投資もビット単価が安くなる開発をしていて、そのへんを加味しながらどういった体系にするか考えていきたい。5Gだからと高くなったりしない。すでに先行して5Gを展開する韓国のプランなども加味しながら考えたい』とコメントしました。

法人向けは「サービスとの融合」で収益化

また、5Gで拡大が期待される法人向けについては『5Gは一般消費者向けもさることながら、ビジネスを変えるなど法人用途も期待されている。その際はサービスと5Gネットワークそのものの料金を融合した形で、企業のお客様から料金をいただく。何百ギガという単位でお金をいただくのではなく、サービスでもらう形も検討している』と語りました。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: 5g, docomo
52シェア
7
45
0

Sponsored Contents