Sponsored Contents

air cleanersの最新記事

Image credit:
Save

ジェット戦闘攻撃機からヒントを得たダイソン空気清浄機「Pure Cool Me」

空気清浄機と送風機の一体型

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年4月18日, 午後02:00 in Air Cleaners
38シェア
0
14
0
24

連載

注目記事



ダイソンといえば、コードレス掃除機の「V11」やロボット掃除機「360 Heurist」をリリースしたばかりですが、空気清浄機も手掛けています。部屋全体の超微小粒状物質をフィルターを通して取り込む「Pure Cool」シリーズを展開しています。

そんな Pure Cool シリーズ に4月17日、遂にデスクやベッドサイドテーブルに置ける小型サイズの新モデル「Pure Cool Me」が仲間入りしました。

Pure Cool Me は、4月17日(水)よりダイソン直営店、ダイソンお客様相談室、公式オンラインストア、各家電量販店で順次発売開始予定です。

周囲のバクテリア・カビ・ニオイも吸い取る


4月も後半になり、まだまだ花粉シーズンが続いていますが、花粉によるアレルギー症状に悩まされている方も多いと思います。新モデル Pure Cool Me では、筒状のデザインを採用しており、周囲の花粉はもちろんのこと、活性炭フィルターとグラスHEPAフィルターによって、アレルギーの元となる物質、バクテリア、カビ、ニオイなどもとらえます。

Dyson Pure Cool Me

Dyson Pure Cool Me▲外側のグラスHEPAフィルター



Dyson Pure Cool Me▲内側の活性炭フィルター


取り込んだ空気をキレイにして送り出す

フィルターへ取り込まれた空気は、キレイにして本体上部の「ドーム」と呼ばれる部分から送風します。送風口は手動で角度調整ができるようになっており、70度の範囲で自動回転する「首振り機能」も搭載しています。この風を送る仕組みですが、ジェットエンジンの排気の向きを変えて垂直飛行をするジェット戦闘攻撃機からヒントを得たといいます。

Dyson Pure Cool Me
▲Pure Cool Meが作り出す気流

高速な気流を合流させることで、真っ直ぐな気流を生み出すことができます。ダイソンは「ユーザーに向かってしっかりと風が当たるように工夫した」とアピールします。

送り出される空気は冷んやりとしています。空気清浄に加えて送風機としての役割も果たす一石二鳥ですね。これから夏シーズンを迎える人にとって、嬉しい機能であることは間違いないです。

コンパクトな設計に静音性


基本的な特徴としては前述の空気清浄や送風機能がポイントですが、更に特筆すべきは卓上にも置けるサイズになったこと。これまでダイソンが世に送り出してきた空気清浄機は、自宅のリビングやオフィスなどに置いて使う大型な製品がほとんどでした。キッチンやベットルームなど手元に置いて使えるように従来モデルよりもコンパクトになっています。

Dyson Pure Cool Me
▲左が旧モデル、右が新モデルPure Cool Me 


Dyson Pure Cool Me
▲本体底面にある音響減衰用防音材で音を吸収する

ただコンパクトになっただけではなく、静音性にも配慮して設計されています。静音性能を極めるため、ダイソンのエンジニアは半無響室で1000回を超える音量と音質計測試験を実施したとのこと。モーターからの過剰な雑音は、本体底面にある音響減衰用防音材で吸収します。

周囲の光を感知してLCDディスプレイがオフに


Pure Cool Me は、風量やフィルター寿命が確認できるように、LCDディスプレイを搭載。コンパクト設計なので、ベットやソファーの横に置いて使うことを想定しているのだとか。LCDディスプレイの照度が睡眠を妨げないように、周囲の光を感知してディスプレイが自動的にオフになります。

Dyson Pure Cool Me
▲LCDディスプレイ

Dyson Pure Cool Me
▲本体に付属するリモコンを使ってタイマーや首振りのON/OFFを切り替える

スリープタイマーを設定することも可能で、30分間から8時間の範囲で事前に設定した時間が経過すると電源がオフになります。

本体サイズは401×245×245(高さ×幅×奥行)mm、重量は2.80kg。リモコンが付属し、ボディカラーはホワイト/シルバーとガンメタル/コッパーのほか、直販限定モデルのブラック/ニッケルの計3色がラインナップされます。直販価格は税抜4万円です。

Dyson Pure Cool Me▲ホワイト/シルバー

Dyson Pure Cool Me
▲ガンメタル/コッパー

Dyson Pure Cool Me
▲直販限定モデルのブラック/ニッケル

Dyson Pure Cool Me



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

38シェア
0
14
0
24

Sponsored Contents