Sponsored Contents

avの最新記事

Image credit:
Save

Amazonが無料音楽ストリーミング発表 広告付き、再生はAlexa限定

Googleと示し合わせた?

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年4月19日, 午後05:30 in av
216シェア
35
181
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
米Amazonは4月18日(現地時間)、Alexaデバイスで利用できる無料のAmazon Musicサービスを発表しました。Amazonが広告付きの無料音楽サービスを計画しているとの話が先週でていましたが、まさにその無料サービスとなります。


Amazonの音楽サービスには、プライム会員なら追加費用なしで利用できるPrime Musicと、プライムとは別の有料サービスであるAmazon Music Unlimitedがあります。しかし、これまで無料で利用できる音楽サービスはありませんでした。

発表された無料のAmazon Musicは、広告が入る以外、大きな機能制限はない様子。ただし、利用できる楽曲数などの情報はありません。ちなみにPrime Musicでは200万曲以上、Amazon Music Unlimitedでは5000万曲以上が聴き放題となります。

なお、利用できるのはEchoのようなAlexa対応デバイスのみ。また、いまのところ米国のみの提供です。

これまで、Echoデバイス向けには、安価なAmazon Music UnllimitedのEchoプラン(日本では月額380円)がありましたが、有料サービスが必要ならEchoの購入を見合わせると考える層もいたはずです。その点、広告付きとはいえ、無料で利用できるサービスは、Echoデバイスの販売を後押しする可能性もありそうです。

同日、Googleも無料版YouTube MusicのGoogle Home対応を発表しています。GoogleとAmazonが和解したニュースもあり、両社の発表はタイミングを合わせて行われたのか、それぞれにぶつける形で出したのかも気になるところ。新たな火種にはならないことを願うばかりです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

216シェア
35
181
0

Sponsored Contents