Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

4月22日のできごとは「イミシル RW10 発売」「dTVターミナル 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年4月22日, 午前05:30 in today
27シェア
0
14
0
13

連載

注目記事

2016年:ネットワーク接続不要!カメラで撮って単語を調べる「イミシル」

today

知りたい単語をカメラで撮影するだけで、その単語の意味がすぐに調べられるのが「イミシル」。英語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)、日本語に対応と、これ1台あるだけで、外国語の看板やメニューを読むのが楽になります。

最大の特長は、ネットワーク接続不要で使えること。飛行機内でもSIMを買う前の飛行場でも使えますから、ちょっとした意味を知りたいときに、どこでも素早く使えます。また、電源は入手しやすい単4形電池×2本。万一の電池切れでも、あわてなくていいのもポイントですね。

海外旅行では言葉に不自由することがありますが、日常会話は無理だとしても、単語の意味が分かるだけでもだいぶ違います。飲食店のメニューが読めない、注意書きがわからないといったときでも、すぐに意味を調べられるのは便利です。

ニッチな製品ですが、こういったものを発売してくれるのが、さすがキングジムさんです。

2015年:テレビのHDMIに接続するdTV用端末「dTVターミナル」

today

これ以上はないくらいわかりやすい、ストレートな名称の「dTVターミナル」。その名の通り定額制動画配信サービスのdTVを視聴するための端末で、HDMIでテレビに接続することで難しい設定なしに使えるのが特長です。

操作は付属の専用リモコンを利用。最初にアカウント設定は必要となるものの、次からは電源を入れるだけですぐに利用できます。目玉の機能として搭載されたのが、「ザッピングUI」で、これは起動時に動画の予告編が再生されるもの。ユーザーの趣向にあわせた推奨動画を再生してくれるため、新しい動画の発見につながったり、見逃していた番組に気づけたりといったメリットがあります。

価格が6980円と安かったことに加え、YouTube再生対応、Miracast対応と、dTV以外の用途にも使えるのがうれしいですね。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: docomo, dtv, KingJim, today
27シェア
0
14
0
13

Sponsored Contents