Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

平成最後のゲームボーイソフト、ドラキュラの城をプレイ。中身と気分は平成元年!?

スクロールしない画面や運要素の強い難度などで「あの頃」を再現

浦和武蔵, @urawakun
2019年4月21日, 午後10:00 in gaming
192シェア
0
192
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View
平成元年4月21日、任天堂の携帯ゲーム機「ゲームボーイ」が発売されました。それからちょうど30年後、「平成」という時代も終わろうとしている平成31年4月21日に、平成最後となる新作ゲームボーイソフトが発売されます。その名は「ドラキュラの城」。価格は3800円(税抜)。

任天堂の公式ライセンスソフトではありませんが、同社の通販などで購入できる商業作品で、メディアはしっかりカセットとなっています。こうした形でのゲームボーイ版ソフトは2003年から出ていませんでしたので、その意味では「16年ぶりの新作」とも呼べるタイトルです。

ドラキュラの城

本作の魅力の一つは、ゲームボーイ発売当時に逆戻りしたかのようなパッケージイラスト、そして取扱説明書。これらのイラストは、数多くの攻略本でゲーム漫画を手がけられた漫画家・みなづき由宇氏が担当しています。

ドラキュラの城

別売りとなっている攻略本「二重マル勝(しょう:マルかつではありません)テクニック完ぺき版1 ドラキュラの城」の漫画も、みなづき氏の描き下ろしとなっています。

どういうゲームなの?


本作は、"ファミコンラッパー"として人気のMC8bitが、ドラキュラにさらわれたサイコ姫を助けに行くというストーリーのアクションゲームです。

ドラキュラの城

ドラキュラの城に単身乗り込んだMC8bit。十字キーで彼を操作し、3つの宝箱を拾って、次の部屋へのドアを出現させましょう。ドアに入るとクリアとなり、次に進めます。
画面は固定タイプとなっており、スクロールはしません。

宝箱からは、サイコ姫の装飾品、武器、そして敵キャラクターの一種「ミイラ男」が出現します。武器を拾えばAボタンでナイフを飛ばして敵を倒すことができます(なお、Bボタンは使いません)。ただし敵は倒しても、しばらく経てば棺桶から復活します。

注意が必要なのがミイラ男。ナイフでは倒せず、稀に出現する上位武器「ファイア」だけが倒せます。ただしファイアは取得した後、1発しか撃てません(2発目からはナイフに戻ります)。

敵に接触したり、時間が経つと減っていく画面下のライフがなくなくなるとミスになり、MC8bitが1人減ります。全滅してしまいゲームオーバーになっても、一定回数までコンティニューできます。

そしてステージは32面+αとなっています。果たして"+α"とは一体何なのでしょうか........

ドラキュラの城

ゲームのシステム上で特筆すべきは、ランダム性が強いこと。敵の動きはランダムで、意図的にこちらを追いかけてくることはありません。また、宝箱の中身もランダムで、再挑戦の度に入れ替わります。

先行発売記念イベントも開催


さて、このソフト、去る4月某日に都内で先行発売記念イベントが行われました。そこでは、お笑い芸人の昆布ちゃんが挑戦プレイを披露。

このイベントで用意されたソフトは序盤の12面までしかプレイできないバージョンでしたが、昆布ちゃんは初プレイながら12面までを無事にクリアしています。

ドラキュラの城

またプレイに合わせて、本作をリリースしたゲームインパクトの「天井裏の人」氏がプレイを実況。昆布ちゃんへの助言や解説を織り交ぜつつ、ゲームの魅力を紹介しています。なお、天井裏の人氏曰く、序盤は6面と11面が難しいとのことです。

ランダム性の強い本作、最大の攻略法は運?


筆者もこのイベントでチャレンジしてみたのですが、12面まではクリアできました。そこまでプレイして思ったのは、「このゲームはランダム性が強く、明確な攻略法がない、いわゆる"運ゲー"的要素が強い」ということでした。これは昆布ちゃんの実況プレイを見ていても思ったことです。


ドラキュラの城

まず大きいのは、敵が意図的に自分を追尾しない点です。良い面では、挟み撃ち状態や袋小路で「追い詰められた!?」と思っても、案外なんとかなるのです。ただし悪い面としては、こちらも敵の動きを全く読めないことから、イレギュラーな動きに翻弄されてミスすることもありました。

宝箱も同様で、ランダム性の高さが良くも悪くも影響します。最初にミイラ男が出現すると詰みますが、最初に武器を手に入れると難易度がガクッと下がるのです。

よって、32面を超えるために必要なのは、実は攻略テクニックは二の次で、何よりも「運」――と言っても過言ではないと思うほど。

攻略パターンよりも運が重要ということで、良く言えば「誰でもクリアできる"やさしい"ゲーム」、悪く言えば「理不尽なク●ゲー」と、本作の評価は二分しそうです。

また攻略において重要なのは、電源の確保です。実は、実機で電池を使ってプレイした場合、果たして全クリまで電池は持つのか? というぐらいの長さになりそうです。さらに本作はセーブ機能やパスワードがなく、途中で中断することもできない仕様なのです。

しかし逆に、そのデメリットとも思える仕様が、あの頃の「電池切れで全クリできなかった」などといった、ノスタルジックな思い出を呼び起こします。

グラフィック、サウンド、そしてゲームデザイン、何から何まで平成初期にワープできるような、"30年遅れ"のゲームボーイ新作。いや、これこそがまさに平成ゲームボーイ史を締めくくるに相応しい「集大成」と呼べるソフトではないでしょうか。

ドラキュラの城

なお本作の販売ルートは上述したように、「ゲームインパクト」の通販( https://www.gameimpact.info/dracula/ )がメインとなります。ゲームインパクトが主催もしくは参加するイベントでも購入可能ですが、現状では一般流通は予定していないとのこと。この点には注意してください。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: dracula'scastle, gameboy, gaming, indies, indiesgame
192シェア
0
192
0
0

Sponsored Contents