Sponsored Contents

pokemonの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、レアな色違いラプラスやツボツボが世界で出現。シンガポールのサファリゾーン イベント記念

ジム5回勝利タスクが減った??

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年4月21日, 午後07:18 in Pokemon
50シェア
0
28
0
22

連載

注目記事



シンガポールのセントーサ島で開催されたイベントPokemon GO SafariZoneを受けて、世界で色違いのツボツボやラプラスが出現しました。

ツボツボは世界のどこでも日曜夜10時まで野生で多く出現するため、色違い獲得のチャンスです。

一方ラプラスは今のところごく稀な野生出現か、特定のフィールドリサーチタスク報酬でしか遭遇できないため、ただでさえ低確率な色違い獲得はさらに難しくなっています。



セントーサのサファリゾーンでは、イベント恒例のアンノーンに加え、南の島にあわせツボツボが多数出現。ラプラスのイベント限定タスクもあり、低確率で色違い個体が含まれることが確認されています。

Pokemon GO

ポケモンGOのイベントで色違いポケモンが初登場する場合、その地域だけに限定される場合と、世界で同時解禁になる場合があります。今回はセントーサのサファリゾーンを記念して全世界でツボツボの出現が増え、色違いも加わることは公式で告知済みです。

一方ラプラスは、もともと野生での出現が極めてレア。世界で大量発生もしていないため、さらに低確率の色違い個体が会場外でも解禁されたのか、やはり会場限定なのか分かりにくい状況でした。

しかしイベント開始からしばらく経って、フィールドリサーチタスクで遭遇したラプラスが紫の色違い個体だったという報告が上がり始めました。ラプラスと遭遇できるフィールドリサーチタスクは「ジムで5回バトルに勝利する」。イベント期間限定ではなく、以前から通常のポケストップで得られるタスクです。(「ジムで5回バトルする」(勝敗問わず)とは別。こちらは格闘系が出ます)。

もしたまたまジムで5回勝利のタスクを持っている場合、捨てずに完了すれば、やはり低確率ながら色違いのラプラスを獲得できるかもしれません。


追記:入手できるフィールドリサーチタスクはポケストップごとに決まっており、毎日一回リセットされるのが従来の仕様です。つまり目当てのタスクが出ない場合は翌日のリセットまで回し続けても意味がない一方、欲しいタスクに当たった場合は同じポケストップから繰り返し入手もできます。

しかし日本時間で21日夕方にかけて、「ジムで5回バトルに勝利する」タスクのポケストップだけ内容が変更された(別のタスクが出るようになった)との報告が各国で相次いでいます。地域に関係があるのか、もともとのリセット(各国現地時間で0時)との関係、そもそもなぜ塞ぐのか、意図的なものかも不明。

色違いラプラスを求めて「ジムで5回バトルに勝利する」に挑む場合、たまたますでに持っていた場合はともかく、出るまでポケストップを探そうとしても、何らかの調整でそもそも消えてしまった可能性があるため、徒労に終わるかもしれません。

強行軍は控えて、近所で見つかったという確実な報告がある場合にチャレンジしてみる程度にするのが良さそうです。


さらに追記:一部で消えた報告がある「ジムで5回バトルに勝利」タスク、そのままのポケストップもあるようです。いずれにせよ、勝敗問わずの「バトルする」ではなく勝利するほうのタスクであることの確認が必要です。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: pokemon, Pokemon GO, pokemongo
50シェア
0
28
0
22

Sponsored Contents