Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:
Save

サムスンがGalaxy A60/A40sを発表。パンチホール/ノッチ搭載のミッドレンジモデル

お求めやすいプライスです

48シェア
0
23
0
25

連載

注目記事



韓国サムスンは新型スマートフォン「Galaxy A40s」「Galaxy A60」を発表しました。両端末とも、パンチホールやノッチを備えたミッドレンジ市場向け端末となっています。

まず上画像のGalaxy A60は、サムスンが「Infinity-O」とも呼ぶパンチホールを画面左上に配置。こちらには3200万画素のフロントカメラが内蔵されています。また背面には、メイン3200万画素+広角800万画素+500万画素深度センサーのトリプルカメラを搭載しています。

液晶ディスプレイは6.3インチ/FHD+解像度で、画面と本体の面積比は91.8%に達します。プロセッサは Snapdragon 675でRAMは6GB、内蔵ストレージは128GB。バッテリー容量は4500mAhで、25Wの高速充電に対応しています。また、OSにはAndroid 9 Pieを採用しています。

Samsung Galaxy A40/A60

一方、Galaxy A40sは水滴型ノッチを配置した6.4インチ/FHD+解像度の有機ELディスプレイを搭載。フロントカメラは1600万画素で、背面にはメイン1300万画素+広角500万画素+500万画素の深度センサーを搭載しています。

本体スペックとしては、プロセッサがExynos 7904でRAMは6GB、内蔵ストレージは64GB。バッテリー容量は5000mAhで、15Wの高速充電に対応しています。OSはGalaxy A60と同じくAndroid 9 Pieです。

Galaxy A40sとGalaxy A60はどちらも中国市場向けに投入され、それぞれ1499元(約2万5000円)と1999元(約3万3000円)の価格が設定されています。サムスンは3月末にミッドレンジ向けモデル「Galaxy A70」、そして4月には回転式カメラを搭載した「Galaxy A80」を発表していますが、今回の2機種は価格的にもスペック的にも、その1段下に位置づけられるモデルとなりそうです。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: SamMobile
関連キーワード: android, galaxy, Samsung, smartphone
48シェア
0
23
0
25

Sponsored Contents