Sponsored Contents

5Gの最新記事

Image credit:
Save

シャープ、5Gスマホのプロトタイプを初展示「いち早く投入したい」

ミリ波帯で2Gbps超の通信速度

石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年5月8日, 午前11:52 in 5G
112シェア
8
104
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

シャープは8日、次世代のモバイル通信技術「5G」のスマートフォンの検証機を公開しました。

プロトタイプ機は同日発表した「AQUOS R3」をベースとしており、「ミリ波」と呼ばれる5Gで新たに使われる周波数帯に対応します。具体的には28GHz帯で400MHz幅を使用した通信をサポートします。検証環境では、2Gbps超の速度での通信を確認しているとのことです。

日本では大手キャリアが2020年3月以降、順次5Gサービスを展開する予定となっています。シャープでAQUOSスマートフォンの開発を統括する小林繁氏は5Gスマホについて「先頭集団で開発し、いち早く投入させていただきたい」と、国内での早期投入を表明しました。

AQUOS R3
AQUOS R3AQUOS R3AQUOS R3AQUOS R3AQUOS R3




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: 5G, Android, AQUOS, AQUOS R3, SHARP, Sharp AQUOS, Smartphone
112シェア
8
104
0

Sponsored Contents