Sponsored Contents

foldableの最新記事

Image credit:
Save

折りたたみスマホGalaxy Fold、出荷日未定を認める。5月末に間に合わなければ予約は自動キャンセル

あと3週間強で間に合う?

Kiyoshi Tane
2019年5月8日, 午後12:50 in Foldable
45シェア
0
45
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

Samsung

韓国サムスンが、折りたたみスマートフォンGalaxy Foldの出荷時期が未定であると、予約注文した顧客にメールで謝罪したことが報じられています。

Galaxy Foldは折りたたみ可能で、広げると7.3インチとなる有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。当初は4月26日に発売予定でしたが、試用した複数のレビュアーがわずか数日で破損したと報告。画面がデコボコに膨らむ、ディスプレイが表示不能になるなどの事態を受けて発売は延期され全ての試用デバイスも回収されています

サムスンの公式オンラインストアで予約した顧客には「2週間以内により具体的な配送情報をお知らせします」との電子メールが届いていると報じられていましたが、おそらく今回のメールが「具体的な配送情報」を意味するのでしょう。

出荷日未定を知らせるメールでは、予約客に「製品が5月31日までに出荷されなかった場合、予約注文は自動的にキャンセルされる」旨も合わせて通知。こうした対応は、米Reutersがサムスンの広報に事実であると確認済みです。

ただ、広報は予約の自動キャンセルはサムスン側の意向ではなく、アメリカの法規制に従った行いであるとも回答しています。つまり5月末までに出荷できなかったとしても、Galaxy Foldが永遠に出荷されないことや、発売中止になったことも意味しないと推測されます。

ハイテク製品は発売されたらすぐ分解でおなじみの修理業者iFixitは、Galaxy Foldをバラした結果、ヒンジ周りが「驚くほど壊れやすい」「実用性よりも美学を優先」との評価を下していました。

特に折りたたみスマホの要であるヒンジ機構が壊れやすい上に、デリケートなOLEDパネルを異物侵入の危険にさらす7mmものすき間がある点は、素人目にも少なからず設計の見直しが迫られるのではないかと思われます。なお、iFixitはサムスンからの要求に応じて分解記事を取り下げています

記事執筆時点では、5月31日まであと3週間と少し。技術的な困難に厳しい時間の制約のなかで立ち向かうサムスンの技術者陣の健闘を祈りたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

45シェア
0
45
0
0

Sponsored Contents