Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

批判もあったテザリング料金、auが無償化に踏み切る

実質500円の追加値下げ

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年5月13日, 午後04:25 in mobile
688シェア
130
558
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

auは、6月より順次提供する新料金「新ピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auデータマックス」でテザリングの無償化に踏み切ります。

テザリングはNTTドコモが無償で提供する一方、auとソフトバンクは現行プランで月500円のオプション料金を設定。同料金を巡っては『ユーザーは利用するデータ容量分の料金を払っているのに、テザリングで別料金を徴収するのはおかしい』との批判も一部でありました。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: kddi, mobile
688シェア
130
558
0

Sponsored Contents