Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO:No.282 サーナイト入手方法・色違いと対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

優美な外見で人気

17シェア
5
12
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


最先端のモバイルARと、世代を超えて人気のポケットモンスターが融合したポケモンGO。

久々にポケモンを遊ぶ元トレーナーや、これが初めてのポケモンゲームというかたに向けて、要点だけをまとめた大人向け「ポケモン図鑑」です。

今回は、未来を予知できるポケモン「サーナイト」です。

Engadget
No.282 サーナイト

全国図鑑番号: No. 282 (ホウエン地方・第三世代)
初出:『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(ゲームボーイアドバンス 2002年)
分類:ほうようポケモン
英語名:Gardevoir

図鑑の解説

「未来を予知する能力でトレーナーの危険を察知したとき最大パワーのサイコエネルギーを使うといわれている。」

ゲーム内データ

進化:ラルトス(ラルトスのアメ25個)キルリア(ラルトスのアメ100個)サーナイト

※アメ100個と『シンオウのいし』でキルリアからエルレイドに進化(♂のキルリアのみ)

色違い:未実装
タイプ:エスパー / フェアリー
天候ブースト:曇り・強風
弱点:はがね・ゴースト・どく(×1.6)
耐性:かくとう・ドラゴン(×0.391)、エスパー(×0.625)
種族値:HP169・攻撃237・防御195

サーナイトの入手方法(2019年5月時点):

・ラルトス、キルリアからの進化
・ラルトスが10kmタマゴから孵化

サーナイト対策ポケモン:

番号 名前(おすすめ技の例)

376 メタグロス(バレットパンチ / コメットパンチ)
485 ヒードラン(ほのおのうず / アイアンヘッド)
150 ミュウツー(サイコカッター / シャドーボール)
306 ボスゴドラ(アイアンテール / ストーンエッジ)
483 ディアルガ(メタルクロー / アイアンヘッド)

※メタグロスの「コメットパンチ」、ミュウツーの「シャドーボール」はレガシー技(現在は新規に覚えられない技)です

サーナイトは「エスパー」タイプと「フェアリー」タイプなので、「どく」「ゴースト」「はがね」タイプの攻撃で1.6倍のダメージを与えられます。ですが、「どく」タイプのポケモンはエスパー技に弱いので、サーナイトの技がサイコキネシスの場合は大ダメージを受けます。

対策ポケモンとしておすすめなのは、はがねタイプの技で統一したメタグロス。攻撃は1.6倍与えられ、サーナイトのエスパー・フェアリータイプの攻撃に耐性があります。メタグロス自体が育てて損のない強ポケモンで、ほかの機会でも幅広く活躍します。

ポケモンGO:No. 376 メタグロス 入手方法と対策

サーナイトのバトル評価:優

フェアリータイプポケモンの中では圧倒的な攻撃力を持つ、種族値の高いポケモン。エスパータイプ、フェアリータイプ、どちらの攻撃でもカイリキーなどのかくとうタイプに大ダメージを与えら、かつ、かくとうタイプの攻撃に耐性もあるので、かくとうタイプ対策ポケモンとして場持ちよく安定して戦えます。

ただし、かくとうタイプ対策のアタッカーとして純粋にダメージを重視するならば、エスパー弱点を突くミュウツーやフーディン、ひこう弱点を突くレックウザなど、攻撃に特化したさらに強力なポケモンがいます。比較した場合、サーナイトは耐久しつつ戦えることが利点。

また、バトルでよく使われるポケモンから弱点を突かれにくいのも特徴です。

おすすめ技構成:

ねんりき(エスパー)/マジカルシャイン(フェアリー)
ねんりき(エスパー)/サイコキネシス(エスパー)

サーナイトといえば:

Engadget

2002年の『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(第三世代)で登場したポケモン。優美な外見から高い人気を誇ります。

進化前のキルリアから、アメ100個と『シンオウのいし』でエルレイドにも分岐する珍しい系統です。エルレイドに進化できるのは♂のキルリアのみですが、サーナイトは♀のみというわけではなく、オスのサーナイトも存在します。

登場時はエスパー単タイプでしたが、2013年の『ポケットモンスターX・Y』(第六世代)でのフェアリータイプ新設にともない、エスパー/フェアリー複合になりました。サーナイト(ラルトス系統)以外には、バリヤード系統(マネネ、バリヤード)と、『ポケットモンスター サン・ムーン』(第七世代)の伝説のポケモンであるカプ・テテフ(ポケモンGO未実装)しか存在しない珍しい組み合わせです。

過去のイベント「Pokémon GO Safari Zone in 横須賀」では、イベント参加者限定でラルトス スペシャルリサーチでサーナイトをゲットできました。

進化前のラルトスは野生でなかなか見かけないため進化させにくいものの、エルレイドも含めて持っておきたいポケモンです。


最新のポケモンGOニュース一覧

Pokemon GO

ポケモン公式のタイプ相性表。ざっくり言うと「ばつぐん!」が約1.6倍。2タイプで両方が弱点(二重弱点)の場合は約2.5倍。(例:「こおり・ひこう」のフリーザーに対して「いわ」で攻撃)

耐性は「いまひとつ」が約0.63倍。「効果がない」はポケモンGOでは約0.4倍に軽減されるもののダメージが通ります。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: 282, 282Gardevoir, pokedex, POKEMON, Pokemon GO, pokemongo
17シェア
5
12
0

Sponsored Contents