Sponsored Contents

businessの最新記事

Image credit:
Save

QRコード決済端末と連動する3万円台のレジ、カシオから

QRコード決済の加盟店がますます増えそう

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年5月23日, 午後12:00 in Business
88シェア
45
43
0


paypay


 

paypay


 

paypay

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

カシオ計算機は、ネットスターズの決済端末と連動する電子レジスター「SR-S200」を5月31日に発売します。市場想定価格は税別3万4000円前後。

「SR-S200」では、WeChatPay・AliPay・LINE Pay・d払い・PayPay・楽天ペイを自動で判別し決済できるネットスターズの決済端末「NETSTARS StarPay」とBluetoothで連携。各種キャンペーンなどで急速に広がっているQRコード決済サービスに対応できます。

engadget

10月1日より施行予定の消費税率変更や軽減税率にも対応し、10月1日になると自動的に税率が8%から10%に切り替わるほか、レシートにどの製品が軽減税率適用かを印字できます。

加えて、スマートフォンとの連携機能を搭載し、商品名や価格変更などの設定や、週次・月次・年次単位での店舗売上のグラフ表示なども可能です。

レジ側の対応が進むことで、QRコード決済の加盟店がますます増えていきそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: カシオ
関連キーワード: business, payment, payments
88シェア
45
43
0

Sponsored Contents