Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPadやMacBookにも有機EL、サムスンがアップルと交渉──韓国メディア

ミニLED方式とどっちなんでしょう

Kiyoshi Tane
2019年5月24日, 午後05:00 in Apple
38シェア
0
38
0
0

連載

注目記事


サムスンが16インチMacBook Proと将来のiPad Pro向けにOLEDディスプレイの供給をアップルと協議しているとの噂が報じられています。

韓国メディアThe Elecによると、アップルはノートPCやタブレット製品の中でハイエンド仕様の「Pro」モデルにOLEDディスプレイの採用を検討しているとのこと。新サイズの16インチMacBook ProをOLED搭載の上でラインナップに追加し、既存の11インチiPad ProのLCDパネルがOLEDに変更されると報じています。

16〜16.5インチの新型MacBook Proは、著名アナリストMing-Chi Kuo氏が今年2月に予測していたもの。それに加えて、デザインが全面刷新されるとも述べていました。

その後に同氏は「2021年前半に15~17インチ版をリリース」と見方を修正。合わせて、2020年の第4四半期~第1四半期には10インチ~12インチの新型iPadが発売されるとも予測しています

さらに、これらデバイスにはすべてミニLEDバックライトモジュールが採用されるとの見通しも提示。微細なLEDライトを並べてLCDパネルでもコントラスト向上や高い色再現性が期待できる、OLED対抗技術が投入される旨を述べていました。

アップルはつい先日、8コアの第9世代Coreプロセッサを搭載し、スイッチに新素材を採用して信頼性を向上させたという新MacBook Proを発表したばかり。この新型も2016年秋のTouch Bar+USB-Cモデル(第4世代)をベースに中味をリフレッシュしたものですが、アップル社内でも「デザインを全面刷新した」次期モデルにつき、OLEDとミニLEDのどちらを採用するか検討している最中かもしれません。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: MacRumors
Source: The Elec
関連キーワード: apple, AppleRumor, IpadPro, MacbookPro, miniled, oled, Samsung
38シェア
0
38
0
0

Sponsored Contents