Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

ディズニーとコラボしたGalaxy S10用の壁紙が公開。オラフとパンチホールが融合

ミッキーマウスwithパンチホール

Kiyoshi Tane
2019年5月27日, 午後01:40 in mobile
42シェア
0
42
0
0

連載

注目記事


スマートフォンの画面占有率が上昇するに従って、各社が置き場所に工夫を凝らしている自撮りカメラの置き場所。アップルのノッチ(画面上の切り欠き)に対してサムスンはGalaxy S10シリーズでInfinity-Oディスプレイ(画面内部に穴あき)を採用しましたが、その面白い活用方法が提示されています。


5月24日、韓国サムスンはディズニーと協力して、Galaxy S10ユーザー向けに新たな壁紙を提供すると発表しました。『インクレディブル・ファミリー』や『アナと雪の女王』、『ズートピア』といったディズニーやピクサーの人気キャラクターが、画面右上にあるパンチホール(自撮りカメラを収める穴)と上手く融合した画像が公開されています

右上に『アナと雪の女王』のオラフが顔を覗かせた壁紙からすでに秀逸で、まるでパンチホールのために生まれてきた雪だるまのよう。スーパーパワーの赤ちゃんジャックジャックは目からパンチホール光線を出し、ミッキーマウスの耳にはパンチホールがごく自然に吸収。ディズニーの公認と協力あればこその楽しくクレバーなデザインがそろっています。

アップルはiPhone XS/XS Max向けにノッチを黒で囲んで目立たなくした壁紙が投入していますが、集団訴訟の対象とされたこともあります。そういえばサムスンがノッチをあしらった実写キャラをCMに使ったことも思い出されます。

これらのパンチホール×ディズニーコラボの壁紙は、Galaxy S10ユーザーならサムスンのGalaxy Storeで無料ダウンロード可能とのこと。サムスンは近い将来、様々なコラボレーションを通じて、Infinity-O用の壁紙をさらに拡大する予定と述べています。

なお、下の壁紙もInfinity-O専用のもの。ディズニーと関係ないサムスン独自の壁紙と思われますが、右下にどこかで見たロボットのシルエットがうかがえます。
samsung
サムスンはGalaxy S9とGalaxy S9+用のAR絵文字でもディズニーとコラボしており、今回の試みもその延長にあります。同社の折りたたみスマホGalaxy Foldも無事に再発売されたあかつきには、ウッディやバズが畳める壁紙が提供されるのかもしれません。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

42シェア
0
42
0
0

Sponsored Contents