Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

5月29日のできごとは「VAIO Z Canvas 発売」「isai vivid LGV32 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年5月29日, 午前05:30 in today
12シェア
3
9
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

5月29日のおもなできごと

2003年、NECが水冷デスクトップPC「VALUESTAR FZ VZ700/6F」を発売
2015年、VAIOがタブレットPC「VAIO Z Canvas」を発売
2015年、auが「isai vivid LGV32」を発売
2015年、サムスンがGalaxy S6用「Gear VR」を発売

2015年:キーボード分離型で、ペン入力にも対応したクリエイター向けタブレットPC「VAIO Z Canvas」

today
キーボードが取り外せ、タブレットPCとしても使える2in1モデルは数多くありますが、キーボードを分離したままキー入力が可能なモデルとなるとあまり多くありません。そんなレアなモデルのひとつが、この「VAIO Z Canvas」です。

タブレットPCらしく指でのタッチ操作に対応するほか、クリエイター向けということもあり、1024段階の筆圧に対応したペンに対応。また、色再現性にもこだわりがあり、Adobe RGBカバー率95%というディスプレイを採用していました。本体とキーボードを別々の場所に設置して使えることから、左手でショートカットキーを駆使しつつ、右手にペンを持ってイラストを描く......なんていうことが簡単にできました。

スペックは、CPUにCore i7-4770HQ、8GB RAM、256GB SSD、12.3インチ液晶(2560×1704ドット)など。大型ノートで採用されているクアッドコアCPUを搭載していたため、性能面で不満を感じることはほとんどありませんでした。その代わり、発熱と騒音には悩まされましたが......。

直系の後継モデルは登場していませんが、2in1モデルとして、昨年11月に「VAIO A12」が登場しています。あくまでモバイル向けでクリエイターモデルではありませんが、ペン+ワイヤレスキーボードのスタイルが気になる人はチェックしてみて下さい。

2015年:液晶ディスプレイの色再現性とカメラ性能にこだわったスマートフォン「isai vivid LGV32」

today
LGエレクトロニクスが開発し、auから発売されたAndroidスマートフォンが「isai vivid LGV32」。従来はバックライトの蛍光体に青と黄を使用していましたが、このモデルでは青・赤・緑の3色を採用することで、色再現性を18%向上させた「Quantum IPS液晶」を搭載しているのが特長です。

カメラ機能にもこだわりがあり、1/2.6インチと大きめな1600万画素のCMOSセンサーを採用。3軸の光学手ブレ補正、暗所にも強いレーザーオートフォーカスといった機能を備えるほか、マニュアルモードの搭載、RAW記録への対応など、写真好きな人にうれしい機能が多く搭載されていました。

スペックは、SoCにSnapdragon 808、3GB RAM、32GBストレージ、5.5インチAH-IPS液晶(2560×1440ドット)、重量約150gなど。カラバリはシャンパン、ブラック、ホワイトの3色が用意されました。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

12シェア
3
9
0

Sponsored Contents